【ひょうたんやまヒロ歯科1160】神経 追記

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログで神経を取ったと言われたのになぜ痛みが出るのかと言うことを書きました。

それについて少し追記しておきたいと思います。

神経を取ったとよく歯医者で言われることが多いですし、実際自分も神経を取りますねと説明をすることが多いんです。それで皆さん神経を取った後に響いたり痛いのはなぜかと聞かれることが多いのではないかと思っています。

では神経はもともとどのようにつながっているのでしょうか?

実は歯の神経というのは歯の中にだけ存在しているわけではないんです。

歯の神経は歯を通り越して骨の中にまでつながっています。

そしてこの神経の入っている根管というスペースに動脈と静脈の血管が入っています。

私たちがいう歯の神経を取るというのはこの長ーくつながっている神経や血管の歯の中にあるところだけを取ります。(それでも歯の中でも60%ぐらいしか取れませんが…)

すなわち骨の中には神経組織は全然無傷のまま残っているんです。ですから神経を取った後にも痛みを感じることがあるんです。

前回の説明だけでは不十分だったので追加で説明しておきます。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1159】バレンタインデー

みなさんこんにちは!!
アシスタントの平田です☺︎
ハッピーバレンタインデーの日にブログ書けて嬉しいです(^O^)

私たちは今年、いつもお世話になっている院長、副院長に歯型の虫歯チョコを作りました!!(^O^)/
想像していたよりもずっとずっと本格的な歯型のチョコが出来上がりました、、(笑)
普段から見ているお口の中を口にするとなると少し抵抗ありそうですが皆んなで作ったので院長と副院長にはぜひ食べてほしいです( ^∀^)笑

皆さんは今年のバレンタインは手作りでしたか?
お店で買いましたか??
最近では本命、義理に限らずに自分に向けてチョコを買う人が増えているみたいですね。
このバレンタインシーズンだと特にいつもお店に並ばないような品物が並んでついつい手が伸びてしまいそうです!!
私も普段買わないような物を買っちゃいましたっ^_^
みなさんも普段の自分へのご褒美でちょっといい品に手出しちゃいましょう☺︎笑

この時期、甘いもの食べすぎて歯が痛くなったりしたらぜひいつでもご連絡くださいね(^O^)

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1158】神経治療について

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

最近、患者さんで根管治療の治療についてセカンドオピニオンで来院される方が多くなってきております。

他院で神経を抜いたが痛みが取れない、他院で抜歯と判断されたが残せないか?

という質問が多いです。

根管治療については過去のブログでたくさん書いてきましたが、基本的には根管治療の目的は細菌をいかに除去して少なくするかということです。

これもよく患者さんに聞かれる質問ですが、神経を取っているのになぜ痛くなってしまうのか?ということです。

この質問に答えるのに一番簡単なのがこの絵を見ていただくことです。

これがなんだかわかりますか?

この黒く染まっているところは歯の神経が通っているところです。

ではこの中で実際に私たちが触れる根管はどの程度なのでしょうか?

実は全体の根管の60%しか触ることができないと言われています。この絵で言うところの太くなっているところです。

つまり神経を取っていますと言っても全ての神経を取りきっているわけではないので適切な治療を行わないと炎症を取り除くことができずに痛みを伴うことがあるわけです。

ではそんな状況でも根管治療は成功するのでしょうか?

次回のブログで書いていきたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1157】インフルエンザ

皆さんこんにちは。
ひょうたんやまヒロ歯科受付兼助手の
高田です。

2月に入り厳しい寒さの毎日ですが
皆さん体調の方は大丈夫ですか??
今年は例年以上にインフルエンザが
流行してます、、、
ヒロ歯科に通われてる
患者さんの中にも
インフルエンザに
かかってしまってる方が
何人もいらっしゃいます、、
皆さんは大丈夫ですか??
予防接種打ちましたか??
冬は後もう少し続きそおなので
体調管理には充分お気をつけ下さい!!
万が一予約してた日に風邪を
引いてしまっても
変更は可能なのでお電話お願いします!!

新年開けてから早いことで
もぉ2月も中旬に入ろうとしてます。
こないだお正月やったのにーって思う方も
たくさんいらっしゃるのではないかなっと思います。
私もその中の1人です!(笑)
しかし旧暦では2月3日(節分)から新年らしいです!
節分とは季節を分けるという意味もあります。
ここでの季節というのは立春、立夏、立秋、立冬
のことです。
つまり2月4日は立春なのです!!
てことは、着々と春に近付いてるもいう
ことですね!!
と言ってもまだ2月なので寒い日々は
続きます、インフルエンザには
ならないようにしっかりと注意しましょう!!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1156】オリンピックチケット

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

日本代表は負けてしまって残念でした…次の日の診療があるにも関わらず見てしまっていましたが決勝で…

その日はなんかイライラと悶々とした気持ちでなかなかねつけませんでした。

東京オリンピックのチケットがもう少しで売られるみたいです。

皆さんは、応募しますか?色々な競技がある中でどれに応募すればいいか迷いますよねー!

でもおそらくオリンピックがまた日本にくるかどうかわからないのでこれがラストチャンス?でしょうかね。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1155】水を飲むことの効果

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回、水を大量に飲むことが減量に大きく役立つと書きました。

ではどのような効果があるのでしょうか?

まずダイエットのキーになるのは「代謝」です。
代謝コントロールが、うまくいくコツを握っています。そして、代謝の要となっているのが、血液です。

血液を「川」と見立ててみてください。水の量と質(キレイさ)が適切であれば、どんどん水路を移動していきますよね。

血液も同じで、水分の量と質が適切であれば、血液の巡りが良くなってどんどん流れて、細胞まで行き届くスピードが改善=代謝が上がる、という事になります。

代謝が上がる→エネルギー消費率が上がる→カロリー消費量が増える。だからダイエットに効果的だと言えるのです。

2、便通が良くなる

ダイエットで2つめに大切なのが、腸の状態です。

腸は栄養の約80%を吸収する臓器なので、何らかの理由でその吸収を阻害された場合、そのまま排出される可能性が高くなってしまいます。もちろんそれはダイエットに効果的な物質も同じです。

腸を健康的に保つためには食物繊維や良質な油、ミネラルなどを摂取する事ももちろんですが、まず一番に必要なのが水。

便秘に悩まされている人は単純に水分不足と考えられる可能性もあるので、まずは水を飲んでみることをおすすめします。

また、根本的解決ではありませんが、便秘が解消されれば溜まっている体積も少なくなるので、おなかのぽっこりも少し改善される可能性があります。

水を飲んで代謝が上がると自然と体温も上昇し、脂肪燃焼にも良い影響を与えてくれます。

なぜなら体温が1℃上昇するだけで、代謝が約12%上昇すると言われているからです。

という事は体温が上がれば、運動をせずとも脂肪燃焼率が上がるという、憧れの体質になりやすいということになります。

「体が温かいほど脂肪燃焼しやすい体」と言うことができるため、冷房や冷たい飲み物などで自分から体を冷やさないように気を付けることも大事です。

そのためダイエット目的であれば、水は常温以上の温度で飲むことをおすすめします。

このような効果が見られるんです。

どうぞみなさんも試して見てください。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1154】水

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

この間のブログで減量に成功してきていると言ったことを書きました。

そしてこの減量中やっていることとして以前は炭酸飲料や甘い飲み物を毎日のように飲んでいたのですが、今は水かお茶のみに変えたということです。

そして1日に飲む水の量を4リットルとなかなか大変な量を飲むことにしています。

実はこの何気無い水を1日に大量に飲むということは減量に大きく繋がってくるんです。

何を大げさにと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、結構効果が上がるものなんです。

この効果については次回書いて見たいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1153】減量の途中経過

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

最近では、テニスで大坂なおみ選手が優勝して話題になっていますよね。

テニスについては全くと言っていいぐらいわからないのですが、こういう話題はいくら聞いても嫌にならないのでいいですよね!頑張って欲しいです。

年明けから、減量をし始めているというブログを年始ぐらいに書きましたが、その経過として約1ヶ月がたちますがどのようになっているかと言いますとなんと体重だけで言えば

始める時の体重が78,4kgだったのに対して今は73,8kgと5kg近く減量に成功しました!

ただし、全く実感がありません。

毎日見ているからなのか顔が痩せてきた感じもないし、腹がへっ込んできた感じもありません。

最初が太りすぎていたのでこんなものなのかもしれませんが早く実感が欲しいものです。

まだまだ減量していきたいと思いますのでまた経過を書いていきたいと思います。

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1152】Millefiori

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログで、院内の音楽について書きました。

今回のブログでは過去のブログでも書いたことのある匂いについて書いていきたいと思います。

音楽も新しいチャンネルにして新しい曲を聴くと新鮮な気持ちで仕事に臨めるように匂いを新しくするとまた気分も変わるものです。

ひょうたんやまヒロ歯科では患者さんが歯医者に来た時にどうしても怖いと感じてしまうものに歯医者独特の匂いがあると考えています。

医療品の中にはどうしても成分上独特な匂いのするものがあります。

ただその匂いを少しでもなくすことができれば少しでも怖くなく治療を受けていただけるのではないかと感じてディフューザーというものを置かせていただいています。

Millefioriというブランドのものを使っているのですがこのブランドは匂いがきつすぎず自然に少しいい香りを漂わせてくれるものです。

今まではその中の「rose madoleine」というものを使用していました。非常に上品な香りでしたが新年新しい気持ちでということで今回「Fiori de Muschio」というムスクの香りのものにしました。

以前のものに比べると少し匂いはきつめですが非常にリラックスできる匂いです。

患者さんからもいい匂いがすると好評をいただいています。

是非、来院された際は一度院内の匂いも嗅いでみてください!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1151】USEN

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

今、院内では無音や診療中の音だけではどうも味気なかったりするので音楽を流しているのですが開院以来ずっとUSENを使用しています。

USENを使用している店舗さんは多いと思いますが、どのような音楽がかかっているでしょうか?

このUSEN実はかなりの番組数があります。

ラジオから最新のランキングやリクエストなどUSEN独特な番組まであります。

当院では最近までFM802がかかっていましたが、この1週間は最新の洋楽の変わっています。

番組を変えるとなんだか新鮮な気持ちになって頑張れるような気がしませんか?

私だけでしょうか?(笑)

このようにひょうたんやまヒロ歯科では番組を変えながら色々な音楽が流れるようにしています。

一度来た時は気にしてみてください!