【ひょうたんやまヒロ歯科通信138】ワンピースの脱出ゲーム

皆さん、こんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科の衛生士の阿部です。

天気がすぐれない日々が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は漫画が好きで良く読むんですが、その中でも”ワンピース”という(皆さんご存知かと思いますが)海賊王になる為に、一人の青年が、海で冒険を繰り広げるという漫画が好きなんです。   そして、先日そのワンピースという漫画が元になっている脱出ゲームに行ってきました。

題は”インペルダウンからの脱出”

スクリーンショット 2014-11-29 19.28.57

分かりやすくすると、インペルダウンと言う牢獄に入れられて、私達は囚人になりそこからクイズを解きながら脱獄して逃げるというゲームでした。

漫画の話に通じてのクイズなのかなーと思いながら、甘く見ていたのですが、とても難しく、ひらめきが必要な問題でした。

スクリーンショット 2014-11-29 19.29.44

6人一組で協力して、解いていくんですが、初めてあった人にも関わらず、同じチームになった3人家族の男の子が頭が良くてどんどんひらめいて問題を解いていってくれたんです。       それに触発されて、私達も会場内に隠されているヒントをどんどん探し出してチームにもって帰って解いて…

うまく行きそうだったんですが、時間切れになり、脱獄することができませんでした。

今は携帯のアプリ等でも脱出ゲームが出来るようなので、練習をしてまたひょうたんやまヒロ歯科のスタッフで次の脱出ゲームに挑みたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科137】インディアンカレー

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

今日は、朝大雨が降って大変でしたね。                          患者さんも雨で濡れていて大変でした。                          来週に入ると、気温がガタっと下がるみたいです。                     今でもなかなか朝、布団から出られないのにこれ以上寒くなったらと思うとまだ早いですが、早く暖かくならないかと思ってしまいます。

昨日、思い出のカツ丼屋のことを書きましたが、今日はまたまた好きな食べ物屋について書いていきたいと思います。

皆さんは、ふとカレーが食べたくなってしまう日ってありませんか?             そんな時、どんなカレー屋を想像しますか?

私は真っ先にインディアンカレーを想像します。

IMG_1474

インディアンカレーって知ってますか?                          本当にシンプルなカレーなんですが、最初はとても甘い感じがして食べやすいんですが、その5秒後ぐらいに半端ない辛さが襲ってきます。                          食べにいったら、辛過ぎていつも食べ終わる頃には汗だくになってしまう程です。

IMG_1473

東大阪や瓢箪山の周辺でもしおいしいカレー屋さんがあったら行ってみたいなと思い散策していますがなかなか見つかりません。

散策して見つける事ができたらまたブログで書きたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信136】思い出のカツ丼屋

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

皆さんは、思い出の食事ってありますか?

自分は、昔小学生の時に父親に連れて行ってもらったカツ丼屋が忘れられなくて        今でも足を伸ばして、食べに行っています。                        そのカツ丼屋は日本橋にあるんですが、昔、小学校の時に父親が日本橋に用があって行く時のみ 連れていってもらい、食べさせてもらった記憶が強かったんです。              始めて食べた時は忘れられないぐらい美味しかったのを覚えています。            それまで食べた事のあったカツ丼とは全く別の物のような衝撃をうけました。

小学校の時はまだ、量が食べれず、残してしまっていました。                大人になり、自分で行くことが出来るようになってからも昔の衝撃をなかなか忘れる事ができず、通っているんです。

本当に、おいしいカツ丼屋さんなので、是非一度行ってみて下さい。

日本橋の裏手にあります「こけし」という店です。

IMG_1185IMG_1186

【ひょうたんやまヒロ歯科通信135】嗜好品

こんばんは。 ひょうたんやまヒロ歯科 副院長の松倉 徳明です。 今日はありがたいことに、日中の診療がとても忙しくブログを書く時間がなかったので、この時間に書かせてもらっています。 今日は久々の快晴でしたね!日中は本当に暖かくて過ごし易かったですね。 しかし今週末は天気も変わり易いとのことです。皆さん傘は持ち歩きした方がいいかもしれないですよ!! 今週末の日曜日は、私は私用の為診療を休ませて頂きます。皆様にご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。 ちなみに医院は院長がいるので、通常通り診療をしています。

あっという間に年末になりましたが、皆さんの今年の一押し家電って何でしたか?                                 昨日院長がKALDIコーヒーの話をしていましたが、私も今年の4月にコーヒーメーカーを買いました。 インスタントではなく、粉から入れるコーヒーに憧れてただ買ったのですが、これが本当に大当たり! コーヒーメーカーで入れているという気持ちからなのか、匂いも味も1.5倍増しになった気がします。

これはうちのコーヒーメーカです
これはうちのコーヒーメーカです

以前から私が疑問だったのが、コーヒー屋さんで何故コーヒー豆がそのまま置いているかということでした。 本当に恥ずかしながら、その豆をインスタントのようにお湯で溶かして使っていると思っていたのです。 ただ自分でコーヒーを買うようになって初めて、あの豆を目の前で粉にしてくれるのだと初めて知りました!!もう自分の中では衝撃的でしたね。

スクリーンショット 2014-11-28 1.25.33

 

皆さん知っていましたか? こんなに皆さんに愛されるコーヒー。このコーヒーやタバコのことを嗜好品(しこうひん)というのですが、これを頻繁に摂取し続けると歯を着色してしまうのです。

スクリーンショット 2014-11-28 1.32.17

これはイメージになってしまいますが、頻繁に摂取していると歯の色が黄色くなってしまう傾向にあるのです。

ひょうたんやまヒロ歯科でも患者様からよくこの着色について相談を受けることがあります。着色を取る方法はまた後日述べさせて頂きますが、歯にこんなことが起こるんです。まさに衝撃的!!

 

ひょうたんやまヒロ歯科のスタッフ中では、コーヒーを普段から飲んでいる人は4人いるのですが、ブラックで飲める人は2人です。 私の勝手な意見になりますが、やはりブラックで飲むとよりコーヒーの味が分かる気がします。 院長も最近コーヒーにはまってきているので、これを期にひょうたんやまヒロ歯科でよりコーヒーを広めていきたいと思います。 ただし歯が黒くなる程までは勧めないようにしたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信134】KALDI

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

日曜日、月曜日、火曜日と連休をいただいていたので、かなりリフレッシュ出来ました。    皆さんは、どうでしょうか?

今回は、この連休中でした初体験のことを書いていきたいと思います。            この連休で、イオンショッピングモールに行きました。                   そこにKALDIというコーヒーショップがあるのを知っていますか?

IMG_1625

皆さんも、コーヒーか紅茶か好みがはっきりと分かれるのではないかと思いますが、私は普段ほとんど紅茶を飲む事がなくコーヒーを飲むんですが、昔、家でコーヒーを豆から入れる事ができればと思い、コーヒーメーカーを買っていたんですが、なかなか煩わしくて使わずにいつもコーヒーを飲むときはインスタントですませていました。

しかし、このKALDIというコーヒーショップでは店の入り口のところで入れたてのコーヒーを入れてくれて試飲させてくれるんです。

IMG_1626

そして、イオンモールのKALDIに行った時にこの試飲のコーヒーを飲んでみるととても美味しくてとうとう豆を買って家で入れることにしてみました。

IMG_1627

買ってから4年間使わないまま眠っていたコーヒーメーカーを出してきて使って入れてみると、想像していた通りとてもおいしくとても幸せな時間をすごす事ができました。           もしコーヒーが好きな方がいれば是非一度飲んでみて下さい。

IMG_1628

 

とても幸せな時間を過ごす事ができますよ!!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信133】ユニバーサルスタジオジャパン2

こんばんはー!!すごい久しぶりのブログです(笑) ひょうたんやまヒロ歯科DHの阿部です。

もう秋から冬に季節が移ってるようですね。 東大阪の皆さん体調はいかがですか?  今日は以前に秋の院内遠足で行ったUSJのことを、昨日に引き続き少し書かせて頂きま〜す。

私も初めての経験だったのが、ユニバでは有名な顔のペイントです!! せっかく皆で行ったので、USJの気分をもっと盛り上げるために、全員でペイントしました〜。

http://www.usj.co.jp/event/facepaint/

院長はすっごいリアルな包帯男になり、それに感化された私もリアルなゾンビメイクにしました!

誰だか分かりますか?
誰だか分かりますか?
スクリーンショット 2014-11-22 19.38.24
モッピーです

福西さんは黒猫をモチーフにした綺麗なペイントで、高田さんはUSJのアイドル的な存在のモッピーをペイントしていました。

2人ともよく似合っていて可愛かったです。 やはりハロウィンの時期だからでしょうか? 沢山の方がペイントしていたので、全く浮くことなく、USJに溶け込み、朝から晩まで楽しむことが出来ました。

このペイントをしていたので、知り合いの方にも会っても気付かれなかったでしょうね(笑)。 皆さん院長って分かりますか?

しかしものすごい人で、どれに乗るのも待ち時間が2時間以上で、トイレに行くのも30分以上の待ち時間が・・・ これはさすがに疲れました。

久しぶりのUSJは前よりも楽しめたし、年間パスも購入したので、これからどんどん遊びに行こうと思います。

毎年ゾンビのクオリティーも上がっているそうなので、来年もぜひ行きたいと思います。

皆さんも行ってみて下さい!オススメです。 夜の部は次のスタッフに託しますので、アップするのを楽しみにしていて下さいね。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信132】ユニバーサルスタジオジャパン

皆さん、こんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科の受付兼助手の福西です。                     もう11月も中頃になり、日に日に寒さが増してきました。                  寒くなってくると、外に出るのがとても憂鬱になりますねw

それでも皆さん、頑張って治療に来て下さると思うと私達スタッフはとても嬉しく元気をもらえます!!

さて、久しぶりのブログになるんですが、以前、院長がブログで少し紹介をしていましたユニバーサルスタジオジャパンの事について書きたいと思います!!

皆さんはハロウィンをご存知ですか?                           ハロウィンとは毎年10月31日に行われる外国のお祭りです。                 本来は、悪霊払いなどの意味がある行事だったそうですが、現代では子供達が魔女やお化けに仮装してお菓子をもらう行事として知られるようになりました。

毎年、ユニバーサルスタジオでは、ハロウィンの時期になると、全国から沢山の人が訪れるそうで、大阪の中でも1番ハロウィンらしい場所になるのではないでしょうか?

ユニバーサルスタジオ内もたくさんのキャラクターや飾りがハロウィンバージョンになっていたりですごくかわいい物を沢山見る事ができました。                      ユニバーサルスタジオは季節によって様々なイベントを行っているので、是非行ってみて下さい。

IMG_1614

ひょうたんやまヒロ歯科のスタッフは全員年間パスポートを持っているのでこれからしょっちゅうユニバーサルスタジオジャパンに行くと思うので、また行ったらブログに書きたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信131】出来ました!!おNew看板!!!

皆さんこんばんは。ひょうたんやまヒロ歯科、副院長の松倉徳明です。今日は前置きの話はなしです!何故か?それはとうとうひょうたんやまヒロ歯科の新しい看板が出来たので、このホームページで発表するからで〜す。

考案されたのが8月!度々ホームページで告知をしていましたが、なかなか出来ず。我々もまだかまだかと待ちに待っていたのです!

それがとうとう院長の元に来たのです!

今週の頭に院長に持っていくのが大変なので、木曜日に朝早めに来て、持っていくのを手伝って欲しいと連絡が入りました。そして今朝男二人で院長の車から降ろし、近鉄瓢箪山駅前のひょうたんやまヒロ歯科の目の前に運んで、置かせてもらいました。

image1image2

ひょうたんやまヒロ歯科から見た感じ
ひょうたんやまヒロ歯科から見た感じ

皆さんどうですか?いい感じでしょ〜。待った甲斐が本当にありました。私が初めて見た時は、可愛い!の一言。実は歯が歯ブラシのスケボーの上にのってるんですよー!!新たなひょうたんやまヒロ歯科のメンバーです。

構想から始まり

IMG_1333

 

途中経過

IMG_1429

 

完成

image2

本当に作って頂いたポップ工業さんには感謝です!

http://www.zoukeikanban.com

さっそく今日は近鉄瓢箪山駅前を歩いていらっしゃる方にたくさん見て頂き、頑張って仕事をしていました。これからも駅前にいてもらう予定なので、皆さんよろしくお願い致します。ひょうたんやまヒロ歯科は近鉄瓢箪山駅前のタバコ屋ビル二階で診療しておりますので、これからもよろしくお願い致します。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信130】コピーデンチャー

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

この間は、入れ歯について書かせて頂きましたが、その続きとしてどのようにすれば外れにくい入れ歯を作れるのかという話を書きました。

難しいことは、さておき簡単に言えば入れ歯が外れないようにする為には、入れ歯が陰圧になるようにするためになければならない部位があります。

それは上の入れ歯であれば一番奥の頬っぺた側、舌の入れ歯であれば舌の乗るところと頬で押さえ込むところはなければなりません。ただし、この部位は外れやすい、噛みにくいという方の義歯にはほとんどありません。

スクリーンショット 2014-11-19 19.25.28スクリーンショット 2014-11-19 19.24.28

昔は、大きな義歯は違和感につながると言ってなるだけ小さな入れ歯を入れる方が多かったようで、東大阪の瓢箪山でもそのような義歯を作られている患者さんを拝見することがあります。  しかし皆さんやはり、外れ易かったり、噛みにくいといった症状を訴えられます。       しかし、先ほど書いたように入れ歯を外れずきちんと噛めるようにする為には、必要な大きさにはしてあげる必要があります。

そして適正な大きさであれば、最初は大きいと感じられるかもしれませんが、必ず慣れます。

ひょうたんやまヒロ歯科でも、きちんとした義歯を作ると、最初は義歯を見せたときにみんなびっくりされますし、慣れるかなと不安になる方もおられます。しかしつけてしまえば慣れてきてこっちの方が使い易いとなるぐらいです。

そしてその外れにくい義歯を作るために使用するのが、「コピーデンチャー」というものです。

コピーデンチャーとは、今患者さんが使っている義歯のコピーを作成して外れ易い義歯の理由を口腔内で調整してしまえるようにした義歯のことをいいます。今使っている義歯を調整してしまうと最悪今の状態よりも悪くしてしまう可能性があります。ただし、コピーデンチャーを使用すれば口腔内で調整した物が本当に大丈夫か使ってもらうこともできますし、もし痛みなどが生じた場合元の義歯を使ってもらうことができ、最低今の状態に戻ってもらうことが出来ます。

スクリーンショット 2014-11-19 19.46.15スクリーンショット 2014-11-19 19.45.43

また、そのコピーデンチャーを使って型取りをさせて頂くことで噛み合わせも正確に採得することができるため、時間の短縮にもなります。その為に、ひょうたんやまヒロ歯科ではコピーデンチャーを使用しての義歯の型取りをまずはおすすめするようにしています。

皆さんの入れ歯にはきちんと外れにくいようにする部位がついていますか?          是非、一度経験してみて下さい。

今までとは違う入れ歯を作ることができます。

気になる方は、ひょうたんやまヒロ歯科までご連絡下さい。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信129】入れ歯の話

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

昨日は、通常17時30分まで診療をしていますが、16時までの診療にさせて頂いて医院の目標を達成したのでスタッフ全員で赤から鍋という辛い鍋を食べに行き、そこからおかまバーに行き楽しんできました。その模様はまたスタッフ達がブログで書いてくれると思いますので、スタッフにまかせたいと思います。

今日は入れ歯について書いていきたいと思います。

ひょうたんやまヒロ歯科でも、開院以来半年が過ぎようとしていますが、全ての月で総義歯でお困りの方を診せて頂くことがあり、あっていない総義歯を使ってらっしゃる方が多いんだなーと驚いています。

総義歯の悩みとしては、外れてくる、割れた、食事がしにくい、痛いというのが大半です。

この外れてくる、割れた、食事がしにくい、痛いといったものは全て単独でおこるものではなく、全てがつながっています。外れてくるから食事がしにくくなる、外れやすいから入れ歯が動いてすれてしまって痛くなってくる、外れてきちんと噛み合わせがとれないために本来の場所と違う場所で噛んでしまう為に義歯が割れる、このようにすべてがリンクしています。

そして、あわない入れ歯を使用し続けることによって、歯ぐきは変形してしまい入れ歯が外れやすくなる原因になってしまいます。

上記のことを考えると、やはり外れない定位置におさまってくる入れ歯を作っていく必要があることがわかっていただけると思います。

では、外れない、あった入れ歯はどのようにして作ることができるのでしょうか?

入れ歯と言うのは基本的に陰圧によって上顎、下顎に張り付いて外れないようになります。   顎の形にきちんとあった形で頬の動きに合わせた義歯を作成することで義歯と顎の粘膜の間に隙間がなくなって真空の状態になり、吸い付く状態になります。お風呂等で使う吸盤を想像してもらえれば分かり易いのではないかと思います。

スクリーンショット 2014-11-17 12.00.20スクリーンショット 2014-11-17 13.23.42

この時に、義歯の大きさが、大き過ぎても頬の動きで外れてしまいますし、小さすぎると陰圧にならずに吸い付きません。

スクリーンショット 2014-11-17 11.58.56

その適正な位置を設定するのは非常に難しく、技術、知識が必要になります。         そこでひょうたんやまヒロ歯科ではなるべくお口にあった外れにくい義歯を作る為にしていることがあります。

それについては、次回のブログで書いていきたいと思います。