【ひょうたんやまヒロ歯科通信161】今年の締め

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

いよいよこの日がやってきました。                            ひょうたんやまヒロ歯科は12月29日の午前中まで診療の為今日で年内の診療を終えます。    6月2日にこの東大阪の瓢箪山の地で開業させて頂き、本当に早くも半年が過ぎました。     今年の半年を振り返ると、本当にあっという間で毎日初めて会う患者さんや遠くから私を頼って来て下さる患者さんを必死で診療していたなーと感じます。                  治療が終了して持っていた悩みを解決できた患者さんの顔を見た時に本当にこの瓢箪山で開業出来てよかったなーと思う日々でもっと頑張っていかなければと気を引き締める毎日でした。

残念ながら、年内に治療が終了せず治療が年越しになってしまった患者さんも数多くおられます。ただし、治療の精度を下げてしまうとせっかく通って頂いて治している意味がなくなってしまいますので申し訳ありませんがご了承下さい。

さらに、ありがたいことに多数の患者さんに来院頂き、予約が早い段階で埋まってしまい次の予約がとりづらい状況になってしまいご迷惑をお掛けしました。

来年からも、数多くの患者さんにひょうたんやまヒロ歯科に来てよかった。          と言って頂けるようスタッフ共々頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

それでは、皆さんよいお年をお迎え下さい。

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信160】お財布ケータイ2

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

いよいよ今年の診療も今日と明日を残すのみとなりました。                 本日の午前診は終了しましたが、やはり詰め物が外れてしまったり、痛みが出ているが普段行っている歯医者が休みでどうしようもなくて困っているという患者さんが来られました。      以前のブログでも書きましたが、何かお困りの場合はひょうたんやまヒロ歯科までお気軽にお電話下さい。

昨日のブログでも書きましたが、iphoneからxperiaに携帯を変えて一番の衝撃は        「おさいふケータイ」です。

知ってる方も多く何をいまさらと思う方も多いとは思いますが、iphoneしか使わずにくるとまさかコンビニ等での支払いが携帯を持ってるだけでできるなんて夢のようです。          しかも、支払いをしながら楽天ポイントを貯めることができるんです。            そしてさらにクレジットカードを登録しておけば設定金額を下回ると勝手にチャージしてくれるんで、払ってみたら足りなかったなんて恥ずかしい思いをしなくてもすむんです。

皆さんももしiphoneに飽きたり不満があったら機種変更してみてはいかかでしょうか?     以外な発見ができるかもしれませんよ。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信159】お財布ケータイ

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

いよいよ今年も残す所今日を入れて5日です。もう1週間もありません。皆さんは今日から休みという方が多いんではないでしょうか?                            以前のブログでも書きましたが、この時期に歯が痛くなることや外れることが本当に多いので、 もしかかりつけの歯医者さんはあるけども外れたから今だけ着けて欲しい、痛みだけなんとかおさえてほしい等なんでもかまいませんひょうたんやまヒロ歯科は29日の午前中までは診療してますので気軽にお電話下さい!

これまた以前のブログで書いたんですが、iphoneからxperiaに変えたんですが、使い方がわからず苦戦している状態でした。なんとかxperiaの説明書をインターネット上で見つけてやっとマナーモードの設定や待ち受け画面の設定等いろいろな設定ができるようになりました。

いろいろな設定をしているうちにとても興味をひかれるものがありました。          何かと言うとお財布ケータイです。                            iphoneの時にはそんな昨日はついていなかったので衝撃でした。

このお財布ケータイについてはまた明日のブログで書きたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信158】年賀状

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

クリスマスも終わり、いよいよ年末ですね。もう年賀状は書きましたか?           1月1日に年賀状を届くようにしようと思うと、12月25日までには出さないと届かないらしいです。

最近では、年賀状を書くということをしないようです。SNSやインターネットが良くも悪くも大いに発展して来て携帯さえあれば誰とでもいつでも連絡をとれる時代になってきました。     その為、年賀状を送るのではなく、メールで済ませてしまうことが多いようです。

私は、まだ年賀状は書いていた世代ですし、なんだかメールでもらうよりも手紙や年賀状でもらったほうがうれしいと思ったり、季節を感じることができるような気がします。         電子化がどんどんすすんでいる世の中ですが、便利になればなるほどなんだかアナログなものがすごく恋しくなってきてしまうような気がします。

今出しても年始には間に合わないかもしれませんが、皆さんも年賀状を書いて送ってみてはいかかがでしょうか?

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信157】年末の痛み

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科     院長の松倉 裕規です。

今日は、クリスマス当日になりましたね。                         なんだか、少し以前より暖かくなったような気がします。

年末に向かっていっているこの時期ですが、毎年なぜかこの時期になると突然歯が痛みだして来院される患者さんが多いような気がします。                         通常の時期であれば、歯が痛くなったらすぐに歯医者に行かれる方も多いでしょうが、12月になると仕事が忙しかったり、用事ができてついつい後回しにしてしまう(この前は痛かったけれども、今は痛みがおさまっているので、痛いけどまだ我慢できるから…)

又、この時期になると忘年会等も多くなってきて、「酒は飲む」「タバコの本数は増える」「酔って帰って歯磨きをせずに寝てしまう」等お口の中の状態が最悪の環境になってしまうのと疲れのせいから抵抗力も弱まってしまい、炎症が起こりやすくなってしまうと考えられます。

歯の痛みというのは、痛み止めが効いてくれればまだいいんですが、ひどくなると痛み止めもきかないような痛みになることがあります。東大阪も休日診療所というものがあり、痛みがある時には診てくれますが、遠くていけない場合があります。

ひょうたんやまヒロ歯科はそのような時の為にも瓢箪山で土日診療をしています。       今年の診療も12月29日までは診療していますのでもし痛みがあったり外れてしまってお困りの場合は御気軽にひょうたんやまヒロ歯科までお電話下さい!!                  瓢箪山以外の方でも近鉄瓢箪山駅から降りて10歩にありますのでお電話下さい!!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信156】クリスマス!!

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

いよいよクリスマスですね!!                              皆さんはどのようなクリスマスを過ごしますか?

今日はクリスマスにちなんで、クリスマス雑学を書いてみたいと思います。

クリスマス•イブのイブは前日という意味ではなく「evening」の意味で12月25日の始まりという意味。                                          日本ではサンタクロースはいい子にはプレゼントを配って、悪い子にはプレゼントを渡さないというイメージがありますが、国によっては悪い子には罰が与えられるという言い伝えがあるようです。ドイツでは「お仕置き」、イタリアでは「炭」、ハイチでは「袋に入れてさらわれる」といったものです。

現在のサンタクロースのイメージの「白いあごひげに真っ赤な衣装」はコカ•コーラがクリスマスキャンペーン用に描いた絵が元になっている。

クリスマスケーキを日本に広めたのは1922年(大正11年)から不二家が始めたのがきっかである。

どうでしょう?少しは他の人にしゃべりたくなるようなものがあったでしょうか?

【ひょうたんやまヒロ歯科通信155】バリウム

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

昨日、一昨日と少し暖かくなっていましたが、今日は改めてまた寒いですねー!        なんだか、毎日寒い寒いと言っている気がします(笑)

昨日、副院長が人間ドッグについて書いていましたが、私も人間ドッッグについて書いてみたいと思います。                                       私が、人間ドッグを受けたのはかなり前になってしまいますが、だいたい5年前ぐらいになります。その時に、記憶に強力に残っているのが、バリウム検査です。                今まで、バリウム検査は聞いたことがあるものの、実際受けたことがないので非常に緊張していたのを覚えています。

バリウム検査をする時には手順として                           1.水で顆粒を飲む                                    2.バリウムを飲み込みます                                3.レントゲンの台に乗ります                               4.台が動きます                                     5.下剤を飲みバリウムを出します

言葉で書くとこんな感じなんですが、実際は水で飲む顆粒は発泡剤で飲むとすぐにゲップが上がってきます。これを我慢しなければいけません。待っている間にゲップが出てしまうともう一度やり直しです。これがまたなかなか苦しくて私は1回やり直しになりました。

そしてレントゲンの台に乗るんですが、この台がビックリするぐらい動きます。逆さになったり、うつぶせになったり、この台を動かすことで、バリウムを胃の粘膜に行き渡らせるらしいんですが、手の横にある棒のみで体をささえなければならないんです。経験されたことがある方なら分かると思うんですが、これが笑えるくらい体が動かされます。さらにゲップを我慢しないといけない…終わったら本当に誰かに話したくなるくらいの経験です。

スクリーンショット 2014-12-22 19.22.30

そして、バリウムは後々固まるので下剤で出さなければならないんです。           これまた下剤の感覚って最悪でして…

人間ドッグの印象はこのバリウムが強烈すぎて他はあんまり覚えていません(笑)

副院長が人間ドッグをうけた時のブログを楽しみにしましょう!!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信154】人間ドック

皆さんこんにちは。 ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。 今日は昨日とはうって変わって、良い天気ですね〜。皆さん休日をいかかがお過ごしでしょうか? 最近は患者様からこのホームページを見ているとお声をかけて頂く事が多くなってきました。本当に嬉しい限りです。 ただ話題を先延ばしになってしまていることも多いので、その辺りを改善しながらよりブログを充実させていきたいと思います。 ちなみにひょうたんやまヒロ歯科のブログに関しては、ツイッターでも見れるようにしていますので、フォローなどして頂ければ幸いです。

今日は私の事について書かせて頂きます。 以前のブログで私は大学時代ラグビー部に所属していた事を書かせて頂きました。 その頃はどれだけ食べたとしても、引き締まった体で健康な状態を保っていれる事が出来ていました。その頃は体のキレも良く、寒さなど気にもしないくらいでした。

写真はイメージですよ〜
写真はイメージですよ〜

今はほとんど毎日仕事で、気晴らしになる事としては食べることくらいで、運動なんてここ3〜4年まともにしたことがありません。体重はみるみる増えて、体のキレもなくなり、寒さにも弱くなってしまいました。

スクリーンショット 2014-12-21 15.33.19

このまま自分の体はどうなってしまうのだろう?なんて思う毎日でした。 そんな時にフと思ったのが、患者様に口腔内の定期検診は薦めるのに自分の体の検診はしなくてよいのだろうか?と言うことでした。

スクリーンショット 2014-12-21 15.30.10

そこで思い立ったのが、人間ドックに受けることでした。 今まで人間ドックを受けたことなんてありません。 この際に全てを診査してもらおうと思い予約をしました。 始めはなかなか予約が取れなかったのですがやっと日にちが合い、予約をすることが出来ました。 検査項目が本当に色々あり、何を受ければ良いのか分からなくなるくらい・・・

人間ドックは、場所によっては半日コースもあれば、一泊二日コースもあります。一泊二日でないと受けることが出来ない検査もあります。 私は半日コースにしたのですが、それでだいたい3時間の予定。検査内容によっては時間が延長するというシステムみたいです。

大まかな検査項目はこちら→http://www.ningen-dock.jp/other/inspection

人間ドックの日は来年の1月に決定です。 なんか今からドキドキします。 胃カメラはありませんが、バリウムを飲んでレントゲン写真は撮るみたいです。ゲップをしてしまわないだろうか。 もう今から色々考えてしまいます。

皆さんも口腔内の検診も定期的に必要ですが、体の検診はもっと必要ですよ! 人間ドックの予定はなかなか予約が取れにくいこともあるので、早めに決心して予約をすることをオススメ致します。 ひょうたんやまヒロ歯科は健康第一主義です!

来年の1月に私の人間ドックについて書かせて頂きますので、乞うご期待下さい。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信153】瓢箪山飲みや街

瓢箪山の皆様おはようございます。 ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。 今週末は皆さんどうゆう予定をお過ごしですか? 私は土・日と出勤させて頂いています。 もうあと二週間もすれば新年ですよ〜。 年末でバタバタしますが、皆さん頑張っていきましょうね。

しかし寒さが身にしみるこの季節。しかも忘年会がたて込むので、飲む機会が増えるのではないでしょうか? ひょうたんやまヒロ歯科の皆で度々飲みにいったりすることも書かせて頂いたりしているように、私もお酒が好きです。 そんなお酒関係の話を今回は書かせて頂きます。

最近はやることも段々増えてきて、院長と二人でひょうたんやまヒロ歯科に残る事が多くなって来ました。 少し前に院長と帰る時にフと気づいた事があります。 それはひょうたんやまヒロ歯科の目の前の筋は、飲屋街ということです!

ひょうたんやまヒロ歯科では、いつも診療が終わってから掃除をしています。 私は換気をする事が大好きなので、この時間にヒロ歯科の窓を全開にして空気を入れ替えます。真冬にもこれをしてしまうので、スタッフに嫌な顔をされてしまいます・・・                  この換気をしている時に、前々からもの凄くいい匂い、それも毎回毎回飲みに行きたくなるような美味しそうな匂いがするなとは思っていたのですが、目の前がこんなにも盛り上がっている飲屋街だとは思ってもいませんでした!

IMG_0718

普段から自転車の量が多かったり、明るい感じがしていたので飲み屋はあるのかな?とは思っていたのですが、さすがに自転車のこの量を見ればどれだけ賑わっているか想像がつくと思います。

IMG_1969

 

これがあの掃除の時に毎回誘惑をされている原因かと確信しました。 ひょうたんやまヒロ歯科では、並々ならぬ心では働く事が出来ません。それは何故かと言うと、毎回この瓢箪山の飲屋街からの誘惑に勝っていかないといけないからです。 気持ち的には働いたその日の頑張りを、毎日この飲屋街で落としていきそうになる感じです。

この飲屋街の中には、患者様の餃子屋さんがあったり、スタッフおすすめの鳥屋があったりするようなので、ちょくちょく足を伸ばしていきたいなと思います。 毎日行かないようにセーブをしていきたいと思います。ちなみにこの商店街もひょうたんやまヒロ歯科と同じで近鉄瓢箪山駅降りて10歩にありますので皆さんも行ってみてはいかかがでしょうか。 朝から飲み屋の話をしてすいませんでした。(笑)

今日も一日頑張りましょう!!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信152】糸川さん

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

今日は、すこし昨日に比べると、すこし暖かかったように思います。             今年もあと半月ですね。明日からはまた雨が降るようで、さらに寒くなってしまうんではないでしょうか?

今日は、この間開業時に内覧会を手伝ってくれた、メディカルアドバンスの糸川さんが医院に遊びに来てくれました。開業してから1ヶ月目の時にも来てくれていたらしいのですが、その時は昼休みでJSS瓢簞山にちょうど行っていた時で、お会いする事が出来なかったんですが、今回はお会いする事ができました。                                    お菓子が好きな所は変わってなかったんですが、ただ今ダイエット中で少し痩せられたみたいです(笑)

糸川さんや大海さんは、嬉しい事にこのブログを見てくれているそうで、この間の目標達成の赤から鍋に行った時にブログにひょうたんやまヒロ歯科のスタッフで行ったおかまバーの事を後々書きますと言ってまだ書いてませんよ、早く書いて下さいと言ってくれました。

患者さんでも、このブログを読んでくれている方もいらっしゃって本当に嬉しかったんですが、見ていてくださる方がいると本当に書いている甲斐があるなーとやる気が湧いてきます。

おかまバーは、次の記事で書きますのでもう1回だけじらさせて下さい(笑)