【ひょうたんやまヒロ歯科通信266】紫陽花

おはようございます。 東大阪にあるひょうたんやまヒロ歯科、副院長の松倉 徳明です。

今日は5月最終日になりますね〜。 昨日と今日と院長は研修のため不在ですが、ひょうたんやまヒロ歯科は通常通り診療しておりますので、歯にお困りの際はご連絡下さい。

今日はこの季節の花について書きたいと思います。

昨日家に帰ると目に飛び込んできたのが、机の花瓶にあった紫陽花でした。

IMG_3747

実は私の実家では庭で紫陽花を育てています。 その紫陽花を朝方少し摘み取って分けてもらったらしいのです。

非常に綺麗で、雨が降った日でもこの花を見ると気持ちが落ち着くというか、雨を許す事が出来てしまいます。

日本の四季を彩る紫陽花ですが、実は色々な種類があるようです。

日本固有のものはガク(額)アジサイ、ヨーロッパで品種改良されたものはホンアジサイと呼ばれています。

こちらがガク(額)アジサイ

Attachment-1

こちらがホンアジサイ

Attachment-1-2

今では、手まりのようなホンアジサイが日本でも主流になっています。

またアジサイの色についてですが、アジサイを植えている土が酸性であると青色に、アルカリ性であると赤が濃くなるようです!

日本では青いアジサイが多くみられますが、土が酸性なんですね。

昨日週間の天気予報を見ていましたが、関西は早くて週末辺りに梅雨入りするみたいです。

これから6月を迎えますが、雨で気分がうつむきかげんなこの季節。 機会があれば紫陽花を見に行って、梅雨や初夏を楽しんでみてください。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信265】高知県に行くまでの高速道路

おはようございます。 東大阪にある、近鉄瓢箪山駅目の前にあるひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

今日と明日の土・日は、院長が研修のため副院長一人で診療を行っております。 診療はいつも通り行っておりますので、歯にお困りの場合はいつでもご連絡下さい。

前の私の回に書かせて頂いた高知県の話ですが、実は妙なことに気づいたことがあります。

愛媛県から高知県に入り、高知自動車道に入るとこんな看板が目に入ってくるのです。

スクリーンショット 2015-05-30 0.10.29

分かりますか? トンネルの名前の下に、クジラのマークの看板があって左上に数字が書いてあるんです!

これが何か調べてみると、高知自動車道の川之江東JCTから南国ICまでの約50kmの区間で、上り線に22本、下り線に19本もトンネルがあるそうです。

以前は県境付近のトンネルの照明灯も暗かった事もあり、死亡事故が絶えなかったそうです。 その為に、下り線川之江東寄りに「南国ICまでトンネル19本」、上り線南国寄りに「川之江東JCTまでトンネル22本」と書かれた、注意喚起のための看板を設置しているそうです。

http://wiki.ju.edu.jo/ja/articles/高/知/自/高知自動車道.html#.E9.AB.98.E7.9F.A5.E8.87.AA.E5.8B.95.E8.BB.8A.E9.81.93.EF.BC.88.E5.B7.9D.E4.B9.8B.E6.B1.9FJCT.EF.BD.9E.E9.A0.88.E5.B4.8E.E6.9D.B1IC.EF.BC.89

こんな珍しい高速道路ってなかなかないですよね〜。

こんな事にも楽しみながら、高知までの道中を有意義に過ごす事が出来ました。

ちなみに帰りのトンネル数は22個!! 帰りの絵は、みかんか文旦という果物だろうと思います。

スクリーンショット 2015-05-30 0.20.09

これが最後になるにつれて、色が濃く変わっていくんです。

スクリーンショット 2015-05-30 0.20.19

スクリーンショット 2015-05-30 0.20.29

面白いでしょ?

皆さんも是非高知に行く際は、この高速道路のトンネル標識に目を向けてみて下さいね。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信264】ニュース

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

最近、テレビ等で包丁で刺した等の事件を目にすることが非常に多いです。          昨日もテレビで私の地元である門真の私の最寄り駅でクリニックの受付が50代ぐらいの男性に刺されるという事件があったようです。                            いつ、何があるか分からないので皆さんも気をつけて下さい。

さらにテレビ等で芸能人が亡くなると言うニュースを毎日のように見ます。          この間は、俳優の今井雅之さんがなくなり大きなニュースになっていました。         さらに、今日は今いくよさんが亡くなりました。

共に、死因は癌らしいです。

このようなニュースを見ていると、本当にどんなに元気に見えている人でも何があるかわからないし、病気には本当に無力さを感じてしまいます。

私も歯周病や虫歯等の病気を扱う上でどうやってもうまくいかなくて無力さを感じてしまう事があります。ただ本当に少しでも多くの病気を治すつもりで治療を行っているつもりではありますし、その事をこのブログで少しでも伝えられるようにしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信263】初カツオ

皆さんおはようございます。 ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

連日猛暑日でへバッていませんか? 本当に5月では珍しいくらいの暑さですよね。 ひょうたんやまヒロ歯科も暑さに弱いスタッフばかりですが、ヘバらず元気に診療をしていきたいと思います。

実は先日この暑さのヘバリを取るべく、前々から行く予定にしていた高知県に行ってきました。 目的はなんといってもカツオです!

知り合いの先生から非常に美味しいところがあると誘われていたのですが、ずっと行けないままでした。 そしてやっと念願叶って、先日行くことが出来たのです。

高知と言ったら非常に遠いイメージがあるのですが、今は高速道路も整備がされていて片道4時間半でしたが、あっという間に着くことが出来ました。

image2

カツオといえば今が旬ですよね〜。

image3

実はこのカツオ今の時期のカツオを「初カツオ」といい、8~9月頃に漁獲されるカツオを「戻りカツオ」といいます。

名前だけではなくて、実は食べた時の味の違いもあるそうです!

4月から5月にかけて土佐沖に黒潮に乗って回遊してくる「初夏」を告げる初カツオ。 脂はまだのっていないが、あっさりとした味わいが魅力的と言われています。

そして秋にかけて、東北や北海道から南下してくる戻り鰹は、初鰹と違いエサをたっぷりと食べているので魚体も一段と大きくなり、しっかりと脂がのって大変美味しいと言われています。

こんな形でカツオは、初夏と秋に二度季節の魚として楽しませてくれるんですね〜。

そんなカツオを、幸せなことに高知で食べることが出来たのです。

やはり初ガツオ。 あっさりしていて、食べやすかったです。

image1

皆さんも是非この時期にはカツオを食べてみて下さい!

これで元気も充電されましたし、ヘバリ知らずで診療を頑張っていきたいと思います。

今週の土・日は院長が研修のためいませんが、私が出勤していますので通常通り診療しています。 今日だけでなく、土・日も歯にお困りのことがあればご連絡下さい。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信262】飛行機の裏話

皆さん、こんんちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

最近、あっという間に暑くなってきましたねー。もう朝でも夜でも半袖のシャツでも十分過ごせるくらいです。

今週の土日は私は勉強会の為お休みをいただきます。今週の土日は副院長が診療を行っていますので、私が主に診療させていただいている患者さんでも痛みが出たり、仮歯が外れたりとお困りの事がありましたら、ひょうたんやまヒロ歯科は診療時間には開いていますのでお気軽にお電話下さい。

今週の土日は東京で勉強会がありますので、土曜日の朝から飛行機で行くんですが、知っていてもあまり得をしない飛行機の裏話を少し書いてみたいと思います。

•機内食が出るような長いフライトの場合でパイロットは食中毒で全滅を防ぐ為に別々のメニューが出される。(ちなみに法律で規定されているようなものではなくて航空会社が各々独自にやっていることみたいです)

•飛行機のトイレは大抵の場合は外から会場が可能になっている。鍵はトイレに貼っている禁煙のマークの裏側に隠されている場合が多い。

•飛行機の電気が暗くなってしまうのは、緊急事態に機内から脱出しなければ行けなくなった時に、もしも外が暗かった場合に目を少しでも慣れるようにしておくためである。

•コーラとかお茶とか飲み物を配ってくれる航空会社が多いが、コップでは少ないなーと感じている時に缶で下さいと言えば缶ごとくれる。

どうでも良い情報ですが、これから飛行機に乗る時に少しでも思い出してみてもらえたらと思います。

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信261】お中元

皆さん、こんばんわ!!

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

いつもは、朝や昼間にブログを書かせて頂いているんですが、今日はなかなか暇がなかったので こんな時間に書かせて頂くことになりました。

そろそろ、お中元の時期がやってきましたが、皆さんはいつもお世話になっている方に送っていますでしょうか?

お中元の意味について書いてみたいと思います。                      お中元の「中元」は、道教の風習「3元(上元、中元、下元)のひとつで、7月15日。     ちなみに、上元は1月15日、下元は10月15日です。

道教では中元の日に人間贖罪の日として1日中日を炊いて神を祀るようにしていたものが、仏教の「盂蘭盆会」と混同されお中元は先祖を供養する日になったようです。

江戸時代に先祖を供養する為に親類や知人が往来する際に、盆の礼として贈り物をしていたものが現在ではお世話になった人に贈り物をする習慣としてのこっているようです。

まだ全然間に合いますので、普段世話になっている人に贈り物で感謝の気持ちを表すのはどうでしょうか?

【ひょうたんやまヒロ歯科通信260】伝達麻酔

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんyまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

今日は、副院長がお休みをいただいていますので副院長で診療させて頂いている患者さんは   何かお困りのことがありましたら、私が応急処置はさせていただきます。           よろしくお願いします。

ここ何回かで麻酔の種類について書いてきていますが、今回は伝達麻酔について書いていきたいと思います。

この伝達麻酔は正式には「下顎孔伝達麻酔」といいます。                  末梢神経の伝達路の途中に浸潤麻酔をして抹消の神経に麻酔をする方法です。         前回書いた浸潤麻酔よりも麻酔の量を少なくする事ができて、麻酔の奏効する範囲が広いという 特徴を持っています。浸潤麻酔では効果の得られにくい場所にも効きやすいという特徴も持っています。

スクリーンショット 2015-05-24 3.46.13

ただし、この下顎孔伝達麻酔には浸潤麻酔では起こらないような合併症を引き起こしてしまう  ことがあります。

•内側翼突筋の損傷と静脈からの出血                            •顔面神経の麻痺

このように良い事もありますが、それ以上にリスクが伴うのでひょうたんやまヒロ歯科では、  下顎孔伝達麻酔は行っておりません。

ただし、浸潤麻酔で一般の歯科治療は十分に行うことができますので、安心して通院下さい。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信259】歯医者のおもちゃ

皆さんおはようございます。 ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

今日は午後から天気は下り坂のようです。 私は今日は午後から用事があり、診療を午後だけお休みとさせて頂いております。 ただ医院自体は院長がいますので、土・日と朝から夕方までしっかり診療しておりますので、歯にお困りの方は近鉄瓢箪山駅前のひょうたんやまヒロ歯科までご連絡下さい。

前回もそうでしたが、ここ最近GWに行ったアメリカ旅行について書かせてもらっています。

海外旅行あるあるになるでしょうか? 去年に行ったオーストラリアやアメリカで非常に気になったことがあります! 成人している方で、歯並びが悪い方の確率が非常に少ないということです。

日本で歩いていたり店員さんと話していると、職業柄か少し歯並びが気になる方が多いような気がします。 日本にいれば、もうこんなことは当たり前のことだと思っていました。

ただ海外(私が行ったのは2カ国ですが…)では本当に歯並びが気になる方が少ない気がします。

それだけ意識が高いということでしょうか!?

アメリカのフィラデルフィアに行った時に、wal-mart(ウォルマート)という非常に大きなスーパーに行きました。 本当に規模が全く違うくらい大きなスーパーで、お菓子の種類なんて何個あるの?というくらい大きかったです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ウォルマート

歯磨き粉の数なんてこんなにあるんですよ!!

image2

ここで、子供のおもちゃゾーンに着いた時に面白いものを発見しました。

image1

 

これ何か分かりますか?

子供向けの歯医者のおもちゃなんです!! すっごく可愛くないですか?

中はほとんどが粘土で出来ていて、歯の形を作ったり歯の矯正の装置を作って付けれたりします。

image1-9 image1

 

image3 image4

日本で子供向けの歯のおもちゃなんて、探すことが難しいくらい数が少ないと思います。

それがアメリカでは一般のスーパ!? で売っていたんです。

それだけ歯に対する意識が違うのかな? と思わされてしまいました。

海外では歯の並びで、社会的地位が変わるということを聞いたことがあります。 これからのご時世、本当にそれぐらいの意識があってもいいのかもしれませんね〜。

ひょうたんやまヒロ歯科では矯正に関する相談は随時受け付けておりますが、矯正治療はしていないため、連携の取れている矯正歯科に紹介をさせて頂いております。

歯並びや、噛み合わせの問題で矯正のことを聞きたい場合は、是非ひょうたんやまヒロ歯科にご連絡下さい。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信258】浸潤麻酔

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

この間から、歯科で使用されている麻酔の種類について書いています。            前回は3つある麻酔の1つである表面麻酔について書いていきました。

今日は、2つ目の浸潤麻酔について書いていきたいと思います。この間書いた表面麻酔と    この浸潤麻酔が日常、良く使用しているものになります。

この浸潤麻酔とは麻酔の分類でいうと局所麻酔という分類になります。            どういうことかというと、全身麻酔のように意識を失うことなく、部分的に痛みの間隔を失う事です。

この浸潤麻酔にも色々な方法があり                             •粘膜下注射                                       •傍骨膜注射                                       •骨膜下注射                                       があり部位や目的によりつかいわけています。

通常使うのは粘膜下注射です。                              粘膜下注射とは、骨と歯肉の間に麻酔の薬を停滞させて骨を伝って麻酔が効くようにする方法です。その為、麻酔をした直後はなんだか腫れているような感じになってしまいます。

スクリーンショット 2015-05-19 23.09.17

傍骨膜注射と骨膜下注射は骨膜に注射をするのが傍骨膜注射で骨に直接注射をするのが、骨膜下注射です。基本的には、骨に近いところで麻酔をする方が、痛みは増します。          ですので、粘膜下注射から行って、傍骨膜注射、骨膜下注射と痛みがなかなかコントロールできない場合に進めて行きます。

次回のブログでは残りの伝達麻酔について書いていきたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信257】あわや大惨事…

おはようございます。 東大阪市瓢箪山駅降りて10歩のところにある、ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

昨日の晩の雨は凄かったですね〜! 本当に予報通り今日が晴れるか心配になるほどでした。

そんなことと同時に、最近本当に思うのが、1週間って過ぎるのが非常に早いなと感じます。 先週の木曜日に瓢箪山でしていたことが、あっという間に時間が経つので昨日のことのように思ってしまいます。 なのでもっと1日1日を大事に過ごしていきたいと思います。

以前にGWに行ったニューヨークのことを書かせて頂きました。

私はアメリカでは3都市を旅したのですが、予算の都合もあり3都市の移動方法は電車を使っていました。 普通の地下鉄などではなく、特急列車のようなものです。

スクリーンショット 2015-05-19 21.59.19

アメリカで電車? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、アメリカの方も日常茶飯事に交通手段として使っており、ニューヨークからボストン間の利用客は増加傾向にあったようです。 アメリカ全土で走っているんですよ。

スクリーンショット 2015-05-19 22.24.17

私の乗るときも非常に列をなすぐらい混んでいた印象です。

image2

この電車の名前を「アムトラック」といいます。

image1

私が乗車したときは、日本の新刊線ほどの綺麗さはありませんが非常に乗りごごちは良く、目的地まであっという間に着いた印象でした。

それが、日本に帰ってきて2週間程経ってから、ニュースでアムトラックが脱線事故を起こしたということを見ました。

映像をみると本当にゾッとするくらい悲惨な光景が映し出されていました。

乗車されていた方も、怪我をしたり重症を負ったりと本当に悲痛な出来事でした。

脱線事故が起こった区間も乗車したものと全く同じだったので、本当に自分がもしあれに乗っていたら… 想像するだけでも非常に恐ろしい出来事がタイムリーに起こってしまいました。

私も旅行の際は事故に巻き込まれないよう細心の注意を払っていますが、このニュースを見たときは偶然にも自分が巻き込まれてしまった場合はどうすればいいのかと、非常に考えさせられました。

皆さんも旅行などに行かれるときは、事故に巻き込まれないよう十分注意をして下さい。    あともし巻き込まれてしまったときに、どのような行動をとるのかも考えるようにして下さいね。

冒頭にも書いたように、私も何が起こるか分からないこともあるので、もっと1日1日を貴重に過ごしていきたいと思います。