【ひょうたんやまヒロ歯科通信517】新人の奥泉です

皆さん、こんばんは。

初めまして、4月から歯科衛生士として働かせて頂いている、奥泉 今日子と申します。

本日土曜日は、1日非常にいい天気でしたね。

GWの方は、最高な1日になったのではないでしょうか? ひょうたんやまヒロ歯科はありがたいことに、1日非常に忙しかったです。

明日も院長・副院長ともに診療を行っておりますので、歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

私は今年、歯科衛生士国家試験に無事合格することができ、4月からひょうたんやまヒロ歯科で働いています。

ひょうたんやまヒロ歯科に来て、もう約1ヶ月が経ちました。

先輩方からたくさんのご指導を受けながら日々勉強しており、充実した毎日を過ごしています。

早く皆さんのお口の健康のサポートを出来るようにたくさんのことを学び、経験していきたいと思います。

まだまだ未熟者ですが、患者様から信頼される歯科衛生士になれるように頑張りますので、宜しくお願いいたします!

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信516】痛くない麻酔

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

昨日から天気が優れないですね〜。GWもあと少しです! 1日頑張っていきましょう!

ひょうたんやまヒロ歯科は本日木曜日は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

以前のブログで、ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトとして、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

お口全体を見て、説明と治療計画を立てて、治療に移っていきます。

これからは治療の内容へと移っていきたいと思います。

皆さんのお口の中に虫歯がある場合、神経が残っているとそのまま治療をしてしまうと痛みを感じてしまいますので、まずは麻酔を必ずさせて頂きます。

スクリーンショット 2015-02-25 23.22.19スクリーンショット 2016-04-26 22.16.36

ほとんどの方は、この麻酔が嫌だと思います。

ただしひょうたんやまヒロ歯科では、この麻酔が極力痛くならないような工夫が幾つかされています!

① 貼るタイプの表面麻酔

写真 2 写真 1

歯茎に貼って数分置くだけで、麻酔の始めのチクっとする痛みを、相当軽減することができます。

② 体温と同じ程度の温度の麻酔液

麻酔液が体温と同じくらいの温度であれば、麻酔液が入っていく際に痛みを感じにくくなります。

③ 細い注射針 

yjimage-1

針は細ければ細いほど、刺されていることを感じませんので、従来の針よりも細い33Gの針を使っております。

この方法で麻酔をなるべく痛くなくさせて頂いています。

まず麻酔が効けば、治療は痛みを感じないので、ここに細心の注意を払っています。

次回は、治療の内容に進んでいきたいと思います。

今まで歯医者に通って、麻酔で痛い思いをしたことがある方や、少しでも痛くない治療を受けたいという方は是非、ひょうたんやまヒロ歯科までお越し下さい。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信515】岡崎慎司

皆さん、こんにちは。

土日診療している東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

今、ご存知の方も多くいるかも知れませんが、世界で頑張っている日本人がたくさんいます。  日本代表のサッカー選手の岡崎慎司選手もその一人なんですが、この岡崎選手が所属している  プレミアリーグのレスターが優勝する目前なんです。

このプレミアリーグはお金を使って有名ないい選手を買い集めているチームが数多くあるんです、ところがこの岡崎選手が所属しているレスターというチームは世界的に有名な選手は      ほとんどいないにもかかわらず、お金を使っていい選手を集めているチームに勝って現在首位にいるんです。

スクリーンショット 2016-04-27 19.58.19

強いものに弱いものが立ち向かって勝っていく姿は本当に胸を打ちますし、見ていて楽しいものですよね。またそんなチームの一人として日本人がいるんだと思うと誇らしく思えます。

あと試合は3試合です。このうち2試合で勝てば優勝が決まるようです。

楽しみにしてテレビで応援したいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信514】花粉症対策

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

やっと暖かくなってきましたね。あともう少しで、半袖で過ごせる季節になってきますでしょうか?

最近、治療を受ける患者さんで鼻が詰まってしまっていて治療中に苦しそうにされている方を多く見るようになってきました。お声掛けをさせていただいているんですが、よく聞いてみると   花粉症の方が多いようで、この時期が一番辛いようです。

もし、治療中に苦しかったら遠慮なく申しつけてください!うがいしていただいたり、休憩していただいたりしながら治療できますのでよろしくお願いします。

その花粉症について今日は、書いてみたいと思います。

花粉症で、鼻が詰まってしまった時は、スクワットをすれば不思議とスッキリしてくるようです。治療中にスクワットはできませんけどね(笑)

スクリーンショット 2016-04-26 0.33.08

ワセリンを鼻の中や、まぶたに薄く塗って粘膜を保護する!!                不思議とくしゃみも目のかゆみもなくなるらしいですよ!!

スクリーンショット 2016-04-26 0.33.44

おためしあれ!

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信513】スマホ連動歯ブラシ

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

本日日曜日は曇りですね。 あいにくの天気でも、ひょうたんやまヒロ歯科は院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

前回まで、ひょうたんやまヒロ歯科での診療の流れを紹介させて頂いておりました。

今日は少し中休みということで、他の話をしたいと思います!

スマホ連動歯ブラシってあることを、皆さん知っていましたか?

以前に気になったので、ちょっと調べてみました!

なんでも歯ブラシにアダプターを付けて、自分のブラッシングのチェックをしたり、ゲームをしたり、自分のブラッシングの記録をつけれたりするみたいです!!

なんとも画期的な感じです。

デザインも非常にカッコよく、非常に興味が湧いてしまいました。

http://www.gumplay.jp

http://jp.sunstar.com/company/press/2016/0411.html

もう時代は、歯磨きまでスマホと連動してしまうんですね!!

磨き方を磨くがコンセプトのようです。

これで皆さんの意識が高まって、毎日のブラッシングが少しでも上手になって頂ければ、こんなにいいことはないかもしれません。

スマホと連動している歯ブラシは幾つか種類があるようですよ。

気になる方は、ぜひ試してみて下さい。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信512】治療手順③

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

昨日藤原さんが書いてくれていたように、本日土曜日は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

いよいよ治療手順の最後の回になりました。

ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトは、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

とうことです。

前々回から、ひょうたんやまヒロ歯科での診療の流れを紹介させて頂いております。

スクリーンショット 2014-06-28 13.59.54

本日は、最後になる⑤番目のメンテナンスについて書かせて頂きたいと思います。

メンテナンスとは、治療の段階で患者様とひょうたんやまヒロ歯科で健康な口腔環境にした後の管理のことを言います。

スクリーンショット 2016-04-20 0.05.45

せっかく患者様に頑張って頂いて口腔環境を健康にしても、ケアを怠ってしまうとすぐに病気になってしまいます。

治療に長くお時間を割いて頂いたので、よりその健康な状態が長く続くように、メンテナンスが大事になってくるのです!

ひょうたんやまヒロ歯科では、定期的に衛生士を含め、患者様の口腔環境を健康に維持するよう検査・ブラッシング指導・お掃除・研磨、などをして虫歯や歯周病が再発しないように努めていきます。

スクリーンショット 2015-04-15 23.48.59

治療を長く受けて頂いている皆さんは、何度も歯磨き指導を受けてもういいわ…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただこのメンテナンスこそが、非常に大事な治療になってきますので、治療が終わった後は定期的にメンテナンスを受けましょう!!

これでひょうたんやまヒロ歯科の治療手順についての説明は終わりになります。

こういう流れで、患者さまに理解して頂きながら、治療を進めていくようにしております。

もっとしっかりした説明をして欲しいと思っている方は是非、土・日診療もしているひょうたんやまヒロ歯科にお越し下さい。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信511】気持ちの変化

皆さん、こんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科受付兼助手の藤原です。                      ひょうたんやまヒロ歯科は、今週土曜日、日曜日は院長、副院長ともに診療を行っております。 歯でお困りの方は、ご気軽にひょうたんやまヒロ歯科までご連絡ください!

先月、入社後初のブログで自己紹介させていただいてから、早くも1か月が経ちました。

歯科で働いてから、私自身歯に対する気持ちで少し変化がありました。            風邪等をひいてしまった場合はすぐに病院に行くんですが、どうも歯医者だけは気にはなっているけども限界まで痛くなってからと後回しにしていました。

歯医者に行くと痛いんじゃないかな、削るときの音が怖いな等、いろんな思いがありました。

ひょうたんやまヒロ歯科で、                               先生たちの患者さんへの少しでも行きたくない、治療を受けたくないなと思っている気持ちを和らげるためにしていることを見ていると私も一念発起して治療を受けてみようかなと思うようになったんです。

ひょうたんやまヒロ歯科に通われている患者さんでも、                   今までこんなに長く歯医者に通ったのは初めて!!とか、                  怖かったけど先生が優しかったから頑張れた!!とかいう声を聞いていると          今まで先生たちがブログで少しでも楽に治療を受けれるようにとやっていることに       私も少しでも早く力になれたらなと思います。

来ていただいた患者さんに少しでも気持ち良く治療を受けていただいて怖いとかの気持ちを少しでも和らげれるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。              私は、人と話すことが好きですので、治療の合間等時間があるときは私からも話しかけてみたい と思いますし、気軽に話しかけてくださいね!!

 

【ひょうたんやまヒロ歯科通信510】治療手順②

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

本日木曜日は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

4月も終盤に入ってきましたね! しっかり今日も1日頑張りましょう!

2周年を迎えるひょうたんやまヒロ歯科が、どのような医院かということをブログで紹介させて頂いております。

ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトは、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

前回から、ひょうたんやまヒロ歯科での診療の流れを紹介させて頂いております。

ひょうたんやまヒロ歯科のホームページでも紹介していますが、当院の特徴の1つでもある、患者様のお口の中の全体を把握させて頂き、それぞれのお口の中の治療計画を立案させて頂く。

そして患者様に理解をして頂き、治療に移っていく。

これを非常に大事にしております。

スクリーンショット 2014-06-28 13.59.54

本日は、この③番から説明させて頂きます。

スクリーンショット 2014-06-28 14.59.16

応急処置が終わり、お口の中で痛みがなくなれば、ほとんどの方にお口全体の検査をススメております。(虫歯や歯周病が僅か、あるいはほとんどない場合はススメない場合もあります。)

この検査を、ひょうたんやまヒロ歯科では資料取りと言っています。

まずは、お口全体の小さなレントゲン写真を上と下で計14枚程撮らせて頂きます。

81_2970
大きな写真とは違い、より詳しい事が分かります

そして現状を把握・記録しておくためにお口の中のカラー写真。

DSC_0550
術前の写真を残しておくと、術後の比較になります

 

そして歯周病の検査。

スクリーンショット 2016-04-19 15.03.11

最後に問診。

これらが揃うことによって、患者さま自身のお口の中の状態を私達が把握できるようになります。

そして、この検査で集めた資料を元に、患者さまのそれぞれの治療計画を立てさせて頂きます。

それから、カウンセリングを院長から患者さまにさせて頂きます。

ここに虫歯がある、神経治療が不十分なところがある、治療にどれくらいの期間がかかる、こういう治療はどうですか?

といったことを、話させて頂きます。

もちろん患者さまも、これはしたいです、したくありません、といったことを言って頂き、それぞれに合った治療の計画を立てていく。

ということをします。

こうすることによって、患者さまに理解をして頂きながら、治療を提供していきます。

スクリーンショット 2014-06-28 14.59.41

これがひょうたんやまヒロ歯科の特徴となっております。

私達ひょうたんやまヒロ歯科の歯科医師は、常々お口全体を見て治療計画というものを立てるよう心がけています。

そして説明をすることを重視しております。 そうしなければ、基礎となる部分が抜けては、良いゴールに辿り着けないということになってしまいます。

この流れで、ひょうたんやまヒロ歯科は治療を進めています。 患者様には説明という1段階を挟む事によってご足労をおかけしますが、非常に大事な行程と私達は考えておりますので、ご了承下さい。

次に、最後になる⑤番目のメンテナンスについて書かせて頂きたいと思います。

もっとしっかりした説明をして欲しいと思っている方は是非、土・日診療もしているひょうたんやまヒロ歯科にお越し下さい。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信509】定期健診のお知らせ

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にある土日診療もしているひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

日中は少しづつ暖かくなってきました。まだ朝、夜は冷えますので、被災された方のことを考えると本当に早く暖かくなって寒さで困らないようになっていただきたいものです。

前回、定期健診が非常に大事ですよという話を書かせていただきました。           ただし、定期健診というのは期間が空いていまうために、どうしても忘れてしまうことがあります。

一度忘れてしまうと、その後なかなか通うことが難しくなることが多くなります。       そこでひょうたんやまヒロ歯科では、今までハガキで定期健診前になると           日にちをお知らせしてきました。

スクリーンショット 2016-04-20 0.27.31

それでもやはりなかなか忘れてしまうことがあります。そこでさらに歯科のことが少しでもわかりやすくするために、ハガキの種類を変えてみようと思います。

家に届いた時に、少しでもわかりやすくするためいろいろなことがかいてあるハガキを送らせていただきます。

スクリーンショット 2016-04-20 0.28.20

内容はわかりやすく書いてありますので、是非読んでみてください!!

それでも忘れてしまった場合でも、お電話いただければ定期健診の予約を取らせていただきますし、スタッフ共々なるべくご自身の歯を長くまで保存できるようにお手伝いさせていただきますのでご気軽に電話いただきたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信508】定期健診

皆さん、こんにちは。

土日診療をしている東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にある        ひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

大分と暖かくなりましたが、昼と朝晩の寒暖差が大きいので、体調を崩している方が多くなっているようです。皆さんも気をつけて下さい。被災地の方々も朝、晩のことを考えると体調を崩さないように祈るのみです。

ひょうたんやまヒロ歯科では、治療だけではなく予防にも力を入れています。

予防とは何かというと、定期健診ということになります。                  お口の中を見せていただいて、虫歯のない方や、頑張って治療に通っていただいて病気を治した 方々がこれからまた虫歯をつくらないように、また病気にならないように予防することを    定期健診と言います。

定期健診はお口の中をご自身で綺麗にできる具合によって期間を設定させていただいています。

お口の中をご自身で十分に綺麗にできる方は、だいたい3か月程度、ご自身で綺麗にするのが難しい方は1か月に一度、虫歯のリスクの高い方は、なるべく短い期間で見せていただく等期間を設定させていただいております。

スクリーンショット 2016-04-20 0.05.45

予防ができると、ご自身の歯を長く保つことができますし、食べる喜びを長く味わってもらえます。なかなか期間が長くなってしまうと忘れがちになってしまいますが、是非皆さんも定期健診に通っていただければと思います。