【ひょうたんやまヒロ歯科通信537】神経治療④〜細菌との戦い〜

皆さん、こんにちは。

土日診療している東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

最近、ブログで副院長が神経治療のことについて書いていますので、私も続いて書いていきたいと思います。

神経治療は、副院長も書いていましたし、私もこのブログで書きましたが、細菌感染症です。  つまりは、細菌との戦いということになります。

スクリーンショット 2016-05-29 13.26.24スクリーンショット 2016-05-29 13.26.15

しかし、人間の体は細菌を完全に排除することは難しいんです。               特に、神経治療の対象となる歯の中は特に歯の形状、限られた操作性の中での作業になるため、 細菌を減らすことはできても完全に無菌にするわけにはいかないんです。

では、どのようにして細菌と戦っていくのか?ということなんですが、            これには人の感受性が関わってきます。

この感受性についてはまた改めて書かせていただきますね!!

この細菌と戦っていくのにもう一つ関わってくることがあります。              それは何かと言うと滅菌と消毒が関わってきます。

このブログについては次回書いていきたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信536】神経治療③ 〜顕微鏡〜

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

この土・日はなんだか読めない天気が続きますね〜。

今日も午前は晴れですが、午後から雨が降るとか… 本当にハッキリしてほしいものです。

今週の土・日曜日は、ひょうたんやまヒロ歯科は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

以前からのブログで、ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトとして、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

ということをお伝えさせて頂いております。

そして現在は神経治療について書かせて頂いています。

前回は、神経治療では何に気をつけて、ひょうたんやまヒロ歯科ではどのように治療をしているか書かせて頂きました。

今回は、神経治療をしていくにあたって、ひょうたんやまヒロ歯科で使っている顕微鏡の話をしたいと思います。

歯科の治療の時に使う顕微鏡のことを英語で言えば、〝マイクロスコープ”と言います。

写真 2

前回も説明したように、歯の神経が入っている管は非常に微細な構造をしています。

かなり小さい上に、口腔内というかなり限られた環境の中で、光がほとんど届かない中で処置をしなければならず、細かいところまで肉眼で確認するのは不可能です。

そこで歯科用の顕微鏡(マイクロスコープ)を使用することで、細かいところまで見る事が可能になり精度の高い治療をすることができるんです。

スクリーンショット 2015-04-08 20.14.38
この穴の一つ一つが神経の入っている管になります

では精度の高い神経治療とはどんなものか。

・見つけないといけない神経の管を見落とすことなくしっかり見つけられること

・神経の管の道筋に沿って神経を取り切ること

・中を消毒の薬で洗うこと

・器具等が折れている場合は顕微鏡で見ながら除去できること。

etc…

様々あります。

当たり前かもしれませんが、肉眼ではこれらのことが非常に困難なんです。

以前に院長が何度か書いていましたが、歯に穴が空いていたり、幼若な神経にはMTAという特殊な薬を使います。

スクリーンショット 2014-10-18 14.08.49 スクリーンショット 2014-10-20 11.54.18

このような薬を詰める時も、顕微鏡を使います。

マイクロスコープは本当によく見えるので、歯内治療の質を高めてくれます。

しかしマイクロスコープを使用しなければ、歯内治療が成功しないかというとそういうわけではありません。

昨日もお伝えしたように、歯内治療の原因は細菌になりますので、細菌の量をいかに減らすかが成功するかにかかっています。

つまり、細菌の感染を減らすラバーダムが必須になってくるんですね!

03_16_01007

顕微鏡(マイクロスコープ)を使うとどのように治療の精度を上げることが出来るか、わかりましたでしょうか?

顕微鏡(マイクロスコープ)を使った精密な治療を受けてみたいと思った方は、気軽にひょうたんやまヒロ歯科までご連絡下さい。

次回は神経治療の時に使う薬について書きたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信535】神経治療② 〜ラバーダム〜

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

今週の土・日曜日は、ひょうたんやまヒロ歯科は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

以前からのブログで、ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトとして、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

ということをお伝えさせて頂いております。

そして現在は神経治療について書かせて頂いています。

前回は何故、どのように神経治療をするのか書かせて頂きました。

今回は、神経治療をしていくにあたって、ひょうたんやまヒロ歯科で注意をしていることを書かせて頂きます!

神経治療を行う上で、最も注意しなければならないものは、細菌です。

yjimage

神経の管の中に細菌が入ってしまうと、後々神経治療を行ってから細菌の繁殖が起こってしまいます。

では細菌の繁殖が起こるとどうなると思いますか?

歯の根っこの先に細菌が増え、噛むと痛かったり、浮いた感じがしたり、神経がないのにズキズキ痛んだり、顔がパンパンに腫れてくることもあるんです!!

スクリーンショット 2016-02-16 15.22.47
細菌の繁殖が起こり、膿の出口が出来ている
9_2938
レントゲン写真の根っこの先の黒くなっているところが、細菌が繁殖しているところ

なので、歯の神経治療を行う上で必ず守らなければならない事は、可能な限り無菌的な状況下で治療を行う事が必要になってくるんです。

これを守っていれば、一定の神経治療を終えた後の細菌の繁殖を抑える事は可能なんです。

ではこの無菌的な状況はどのような事をすれば作れるのか?

それが、ラバーダムと言われている、ゴムのシートを使う事なんです。

スクリーンショット 2015-04-08 20.14.12

これによって処置中に細菌(唾液)が入ってくるのを防いだり、根っこの中にいる細菌をやっつけるために使う薬が、お口の中に漏れたりする事を防いだりします。

このようにして、ひょうたんやまヒロ歯科では、神経治療の成功率をあげています。

きちんとした神経治療を受けたいと思われたらひょうたんやまヒロ歯科までご連絡下さい!!

では次回は、神経治療をしていくにあたって、使っている顕微鏡について説明したいと思います!

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信534】ダイエット

皆さん、こんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科受付兼助手の高田です。

最近では、かなり気温も高い日が続きますね!                       急な温度変化で体調など崩しがちですが、皆さんは大丈夫でしょうか?            体調管理には、十分気をつけてくださいね。

では、今回のブログを書いてみたいと思います。                      約1か月ぶりなんですが、とっても早く感じますね!                     週に1回書いているように思います(笑〕

今回は何について書こうかなーと思っていたら、私は最近通い続けているジムがあります。

夏までには、何とかして痩せたいー!                           という強い願望から週に3~4回ほどトレーニングをしています。                仕事が終わってから行っているので、体力的にはちょっときついですが、           体の為だと思い、妥協せず今の所何とか続いています。

今までのダイエットは、いくつか行ってきました。

最近、行ったダイエットはプロテインダイエットといって                  3食の内1食か2食をプロテインダイエット食品に置き換えるダイエットです。         そうすることで、1日の摂取カロリーを減らしてプロテインを摂取する量を増やすという     ダイエットなんですが、                                 これを毎晩2か月ほど飲み続けていたら仕事が終わってからプロテインだけというのは      なかなか厳しくて、途中で挫折してしまいました。

体重もちょこちょこ落ちましたが、夜中お腹が減りすぎて結局食べちゃったので、ダメでした。

やはり、楽して痩せるんではなく、運動しながら健康的に痩せる方がいいのかなーと思い    ジムに通っています。

夏までに、目標体重に達成するか分かりませんが、もし達成できたらこの場をお借りして    報告しますね!

【ひょうたんやまヒロ歯科通信533】神経治療①

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

今週の雨は金曜日まで続くようです! ジメジメして気分が晴れませんが、元気よく1日頑張りましょう!

ひょうたんやまヒロ歯科は本日は、院長・副院長ともに通常通り診療をしています。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

以前からのブログで、ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトとして、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

ということをお伝えさせて頂いております。

そして治療の内容について書かせて頂いています。

前回はひょうたんやまヒロ歯科では、虫歯をどのように取っていくのか書かせて頂きました。

今回は、神経治療について書かせて頂きます。

虫歯治療で虫歯を取っていき、虫歯が神経にまで到達しなければ、なるべく神経を保存する方が歯にとっては好ましいです。

神経治療になれば、痛みを伴うリスクが大きくなること、治療回数が多くなること、そして神経治療をする場合は、歯を削る量が多くなってしまうetc…

これらを踏まえて、神経というものはなるべく保存することが好まれます。

では神経治療とはどういうことをするのか説明していきます。

まずは歯の構造を理解しましょう!

yjimage-2

歯の中側には、神経が存在します。

表面が虫歯になり、周りが溶かされていくと、この知覚などを司る神経に近づくので痛みが出ます。

スクリーンショット 2016-05-24 22.56.27

そしてこの虫歯が、神経にまで到達しているようであれば、ばい菌が神経の中まで感染している可能性があるので、神経を取り、消毒をしてあげる必要が出てきます。

そうしないと、ばい菌が歯の中側で繁殖して、痛みが強くなったり、中から虫歯になり抜歯の対象になったりすることがあります。

なので、虫歯を取り除き、そして神経ごとばい菌を取っていく、神経治療が必要になってくるんです。

ばい菌がどこまで感染しているかは分からないため、虫歯が大きい場合や痛みが強い場合は、歯の根っこの先まで神経を取ってあげる必要があるんです。

では次回から、ひょうたんやまヒロ歯科で神経治療をしていくにあたって、注意していることに触れていきたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信532】梅雨

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

昨日は、本当に暑かったですねー。いよいよ5月も終わりに近づいてきました。

もう既に、沖縄の方では梅雨入りしたようです。                      いよいよ梅雨の時期ですねー。                              今年の近畿地方の梅雨入りは6月7日のようです。

気は早いですが、梅雨が明ければ本格的に夏に向かってまっしぐらという感じになるはずです。

いよいよ夏がやってきますね!!ジメジメした梅雨をを乗り切らないといけませんが…           ちなみに梅雨明けの予想は、7月21日頃みたいです。                     長いなー!

梅雨入り、梅雨明けなど、「つゆ」と読む場合と、梅雨前線など「ばいう」と読む場合があります。よく考えると、「ばいう」と読めても「つゆ」と読むのはどうしてでしょう?ちょっと読めないですね。

まずは梅雨(ばいう)の語源
この長雨の名前はそもそもは、『ばいう』で、中国から伝わってきた言葉です。
中国は揚子江流域で、梅の実が熟す時期に雨期があり、それを梅雨(ばいう)と呼んでいます。
ではなぜ梅の雨かと言うと2つ説があります。
ちょうど梅の実が熟す頃の雨だから梅雨というようになったと言う説と
長雨によって黴(かび)が良く生えるから「黴雨」(ばいう)と言ってたが、 語感が悪いので、後に梅雨という字に改められたという説があります。
さて、「ばいう」が日本に渡ってきた後、日本で江戸時代頃から「つゆ」と呼ばれるようになったと言われています。
その根拠としては「日本歳時記」(1687年)に「これを梅雨(つゆ)となづく」とあります。
次に梅雨「つゆ」語源は
これについても諸説がありますが、
木の葉などに降りる『露』から来ている(この時期木々に露がいっぱい)
梅の実が熟してつぶれる時期であることから、「つぶれる」を意味する『潰ゆ(ついゆ、つゆ)』から来ているなどです。
いや梅は関係なしに、この長雨で食べ物や衣類などにも、黴が生えたり、腐ったりで、すぐ駄目になり易い時期ですから、潰える(ついえる)・・減る、衰える、崩れる、やつれるを意味する言葉の古語で、「潰ゆ」(ついゆ)が、「つゆ」に変化したものという説。

梅雨「ばいう」と言うのは中国からの外来語で、日本に伝わってきた後、江戸時代に「つゆ」呼ぶようになり現在に至り、両方の呼び名が残っているというわけですね。

梅雨(ばいう)の語源は梅の実が熟す頃の雨からきた「梅雨説」と長雨で黴(かび)が生える所からの「黴雨」が後に語感が悪いから黴のバイが梅のバイに変わったという「黴→梅雨説」がある。
その呼び名の梅雨(ばいう)が日本に伝わり、その後日本で江戸時代頃、漢字はそのまま「梅雨」で「つゆ」と呼ぶようになった。
そして「つゆ」の語源は長雨で腐ったり痛んだりするから、物が潰える(ついえる)→潰ゆ(ついゆ、つゆ)からきている。
ここらあたりが定説になっているようです。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信531】ちょっとしたコト

皆さん、こんにちは。

土日診療もやっている近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

最近は、東京都の舛添知事や三菱自動車の燃費の不正の問題がありますが、過去にもマンションの偽装の問題や、強度不足の問題等いろいろありました。

このような問題を見て、いつも思うのが過去のブログでも書きましたが、やはり物事を行う人間のモラルによるところが大きいのではないかと思います。

これは、歯科でも同じですが、いくらでも手を抜いて治療しようと思えば、できますし時間を短縮することもできます。                                  ただし、その後に痛みが出るとか噛めない等の問題が出てきます。

ひょうたんやまヒロ歯科でも、初めてムシ歯になってしまったという患者さんよりも、過去に治療をされていたものをやり直すといった治療の方が多いくらいです。

本当にちょっとしたコトなんです。ちょっと気を使ってあげれば、ちょっと器具を滅菌してれば、ちょっと噛み合わせのコトを口の中で考えてあげれば、ちょっとレントゲンを取れば、     ちょっときちんと削ってあげれば…

このちょっとしたコトをしてもらえず、治療を行ったはずなのにまた治療をしなければいけない。

もし自分の家族に治療するときにはそんなコトしないはずなのに…

ひょうたんやまヒロ歯科では、このちょっとしたコトを手を抜かずに行っていきたいと思っています。ひょうたんやまヒロ歯科に来ていただける患者さんに自分の家族に行うような治療を行なっていきたい。そのような治療を行っております。

少しでもお困りのことがあったり、治療のコトを聞いてみたい時はひょうたんやまヒロ歯科まで ご気軽にお電話ください。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信530】サンウルブズ vs レッズ

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

今週の土曜日は、ひょうたんやまヒロ歯科は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

尚、明日日曜日は副院長は勉強会に出席のため不在です。

よろしくお願い致します。

皆さん! 以前にスーパーラグビーのことを紹介させていただいたことを覚えているでしょうか?

http://www.sanzarrugby.com/superrugby/

スクリーンショット 2016-03-06 22.46.59

スーパーラグビーとは、幾つかの国が集まった中での、リーグ戦です。

ラグビーの中での世界ランキングというものがあるのですが、その上位にいるオーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ・アルゼンチンと、日本が手を組み、それぞれの国の中でチームを作っています。

その中に、今年初めて日本のチームが参戦することが出来ました!

この日本のチーム名は、「サンウルブズ」です!

https://super-japanrugby.com

スクリーンショット 2016-03-06 22.47.15

覚えているでしょうか?

そのサンウルブズが、本日対戦する相手はレッズというチームです!

スクリーンショット 2016-05-20 16.03.32

レッズは日本代表のツイ選手と五郎丸選手が所属しています!

日本人対決になるので、少し話題になっています。

試合会場はオーストラリアになってしまうのですが、スポーツチャンネルでは放映します!

ヒトコム サンウルブズ vs レッズ
2016年5月21日(土) 日本時間14:05 キックオフ
サンコープ・スタジアム

スーパーラグビーは、世界屈指のリーグです。

日本人対決のあるこの機会に一度観てみてください!!

そして2019年に向けて、是非国内から盛り上げていきましょう!!!!

ひょうたんやまヒロ歯科も応援していきます!

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信529】歯と口の健康週間

皆さんこんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科受付兼助手の福西です。

ますます暑くなってきて、もうすぐ夏になりそうですね!

夏は冷たくて美味しいものがたくさんありますが、その分冷たくて甘い物(アイスなど)を食べるので虫歯になりやすくなります。

皆さん注意して下さい!

夏になる前の6月。

歯とお口の中の健康を考える日があるのを皆さん知っていますか?

6月4日(ムシの日)から6月10日までの1週間を歯と口の健康週間としているそうです。

少し難しいですねww

少し前までは、ムシ歯予防デーは皆さん、聞いたことがあるのではないでしょうか?

この1週間の期間はお口の中に関心を持ってもらい、歯に携わる病気の予防への意識を高め、  併せて早期発見、早期治療を徹底することで、歯の寿命を延ばすことを目的とした週間です。

普段から、歯医者に通う習慣がない方にも歯の大事さを分かって頂く週間でもあります。

ひょうたんやまヒロ歯科では、この週間だけでなく歯や、お口の中全体できになることがあれば お答えしますので、ご気軽にスタッフまでお声掛け下さい!!

スクリーンショット 2016-05-20 20.02.01

 

 

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信528】CRAFT BEER LIVE 2016

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

最近晴れている日が多くて、過ごしやすいですね〜。 日中は気温が上がりますが、夜は少し肌寒いです。

体調管理は気をつけてくださいね。

本日は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

先ほども日中の気温が高くなってきて、過ごしやすくなってきたとお伝えしました。

ここで非常に気になるイベントを見つけたので紹介させて頂きます!!

http://craftbeerlive.com/?page_id=76

皆さん関西地ビール祭りって知っていますか?

スクリーンショット 2016-05-19 0.17.56

私も最近知ったのですが、なんでも23のブルワリーと100種類のクラフトビールを楽しめるイベントらしいです!!

地ビールと言えば!でパッと思いつくもので大阪府の「箕面ビール」ぐらいしか思いつきません…

こんなにもクラフトビールが身近にあったなんて…

なんでも、参加者はチケットとオフィシャルのプラコップまたはビールグラスを購入。 チケットと引き替えでビールを注いでもらうそうなんです。

しかもビールだけじゃなく、「クラフトビールと餃子の店 」や「焼きとりと地ビールの店」など、クラフトビールを扱う飲食店がフードメニューを用意しているそうですよ!

会場内には、ステージも設置されて、ライブパフォーマンスも行われているそうです。

私もビールが大好きなので、この際に行ってみたいと思います!

皆さんもこの時期にピッタリなイベントに、出かけてみてはどうですか?

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています