【ひょうたんやまヒロ歯科通信1114】歯ぎしりや食いしばりの特徴

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

副院長がブログで書いていましたが、私も花園ラグビー場のこけら落としの試合に行ってきました。一緒に行った後輩が雨男なのでまさかの雨の中の観戦ということになってしまいましたが、久々に眼の前でラグビーの試合を見れて楽しかったです。

年末には高校生のラグビーも花園でありますので是非いてみたいと思います。

前回のブログで歯ぎしりや食いしばりで歯が痛くなることがあると書かせていただきました。

歯ぎしりや食いしばりの痛みの特徴を書いてみたいと思います。

  • 朝起きるとこめかみや口の周りが疲れている、もしくは痛みを感じる
  • 歯や歯茎が痛い
  • 顎がだるかったり、痛みがある
  • 歯茎や歯が水にしみる
  • 慢性的な肩こりや頭痛に悩まされている
  • 頰の肉や舌に歯の跡がついてる

このような痛みが思いつけば要注意です。

もしかすると歯ぎしりや食いしばりがあるかもしれませんよ。

次回はこの痛みのメカニズムを書いていきたいと思います。 

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です