【ひょうたんやまヒロ歯科通信1321】お家歯磨き②

皆さん、こんにちは🌥

近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

今日から6月が始まりました。

学校や色々な場所で、活動再開をしているところも多いのではないでしょうか⁉️

前回は私のブログの中で、お家時間の歯磨きについて書かせて頂きました😃

前回はo歳辺りの歯磨きについて書かせて頂きました📖

今回は3歳辺りの子供についてのことを書いていきましょう✏️

私も3歳の子供がいますが、この辺りの子供の歯磨きが一番大変なのではないでしょうか⁉️

やるとなっても暴れまわるし、親のいうことを聞かない時期ですよね⁉️

ただ親の仕上げ磨きは必須の時期…

うちでは、まずは子供と歯ブラシを買うときに自分の好きなものを買うようにさせています。

但し、全部を子供に任せるのではなく、なるべくヘッドの小さく、歯ブラシの毛の柔らかく(柔らかさは市販のふつう)違和感の少ないものの中から選ぶように促しています。

ヘッドが小さい方が小回りが利き、磨きやすいです。

この方が子供もやる気を出してくれます。

そしてなるべくご飯を食べた後の機嫌のいい時間を選んでいます⏳

そして0歳児の時も同じですが、なるべく親の歯磨きタイムと同じ時に一緒にするようにしています。

ただやはり仕上げ磨きの時は、最初は口の中を見せてくれるのですが、途中から嫌がることも多いんです…

なので、仕上げ歯磨きの際は子供が動くと危険なので、子供を仰向けに寝かせて両手を太ももで固定しています💦

この時になるべく早く、効率よく磨くように注意します。

その時のコツは、磨く順番を決めるということです‼️

私が注意しているのは、まずは歯の外側を下から始めて、上にいく。

そして、次は歯の上側を磨きます。

その次は歯の内側を下から始めて、上に行く。

こんな感じでルールを決めています。

こんな格好いいことを言っていますが、毎日嫌がられて逃げ出されたり、指を噛まれたり、歯ブラシを噛まれてボロボロにされたりしています😢

ただそこは、子供の将来を考え無理やり押さえつけてでもやっています😣

そして最後は、フロスを必ず通すようにしています。

やはり歯の間が虫歯の好発部位になるので、必ずフロスを通すよにして下さい‼️

但し、指を噛まれてしまう可能性があるので、柄が付いているものをお勧めします。

ここまでして歯磨きは終了になります。

本当に一苦労ですよね😥

そして当たり前のようですが、必ず歯磨きで終了にするようにして下さいね。

歯磨きをしてから、何かを食べることは厳禁ですからね☝️

ただ朝忙しくて時間がなかったり、機嫌が悪いときはうちでは時間を区切って行っています。

3歳児の歯磨きの時は、10秒ゆっくり数えて、その間に仕上げ磨きをしています。

そうすると本人が終わりがわかるからか、何とか10秒耐えてくれます。笑 

こんな大変なことを毎日しなければならないので、出来るだけ親も楽しく子供も楽しく出来るように歌に乗せて歯磨きをすることもオススメですよ🎵

皆さんの参考になればいいのですが、私も毎日試行錯誤でしています😭

ちょっとでも参考にして頂ければと思います。

まだまだ子供の歯磨きの時に使うものや、動機付けについて書きたいことはいっぱいなので、今後書いていきたいと思います❗️

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です