【ひょうたんやまヒロ歯科通信1582】どうして歯周病ってなるの?

みなさん、こんにちは。

大阪近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りてすぐにあるひょうたんやまヒロ歯科の院長の松倉裕規です。

みなさんは「歯周病の原因」ってご存じですか?

歯周病は主に糖のとりすぎや歯の磨き残しといった状態から歯垢がたまり、そのことで炎症を起こしてしまい、起きる歯の病気です。

歯茎や歯の骨が溶けだしてしまい、歯が崩れてしまいます。

30歳以上の成人の約80%ほどがかかっていると言われるものです。

進行の度合いによっては歯を抜かないといけなくなる場合もあり、注意が必要です。

口の中はおよそ500種類以上の細菌がいます。

これらの細菌はあるからといって普段は特に体に影響を及ぼすということはありません。

ですが、糖の過剰摂取や磨き残しがあると細菌が歯の表面にくっつくようになり、歯垢が誕生します。

歯垢には10億近くの細菌が住みついており、ここから虫歯や歯周病を引き起こしてしまうのです。

なので、日頃の食生活や歯の健康を保つためのケアはとにかく日々、怠らないようにすることが予防にもつながりますし、かなり必要となってきます。

歯垢は取り除かないとどんどん毒素を出して歯周病を進行させていきます。

自宅でのケアだけでは限界なこともありますので、歯医者にて定期的に専門的なクリーニングを行うことも大事な予防になります。

ですので、当院は土日診療やネット予約も行っていますからぜひお越しいただき、定期的な歯のメンテナンスをこころがけていただいてはいかがでしょうか。

———————————– ⻭のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け 『ひょうたんやまヒロ⻭科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった 10 歩の⻭医者 ●土日診療・ネット予約 OK ネット予約はコチラ https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取扱

———————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です