【ひょうたんやまヒロ歯科通信1448】土台の優しい外し方

皆さん、こんにちは☀️

近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅前で本格ホワイトニングをしているひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

最近日中も秋らしさを感じれる気温になってきていませんか?

皆さんも感じるのではないでしょうか。

今週末から4連休の方も多いと思います。

皆さん秋を感じに、お出かけしてみてはどうでしょう😁

ちょっと前の話になってしまいますが、歯の破折について書かせて頂いていました。

神経処置をしている場合、天然歯よりも多く削られている場合が多く、歯の破折が起こり易い状況にあります。

ではこのように、既に神経処置をしている歯が根っこの中で感染を起こし、再度処置が必要になってしまった場合。

歯が破折しないように、どのようにすれば良いのでしょうか⁉️

処置をするにあたって、先ずは被せ物を取らなければなりません。

どのように被せ物を取るかご存知でしょうか?

このように被せ物にスリットを入れて、金属を半分に割って取ります。

この時に、中の歯を極力削らないように注意して削ることが重要なんです。

被せを取ると、多くの歯がこのように土台が入った状態で出てきます。

この金属の色をしているものが土台です。

実はこの土台を外す際に、歯の破折がないように最も注意を払わなければなりません。

土台を外すからといって、削りたくると残っている歯の量が減ってしまいます。

では、ひょうたんやまヒロ歯科ではどのようにしているか。

実は必要最小限に削り、あとは超音波の振動で土台を取っています。

この土台の外し方が、最も破折のリスクが少なく歯に優しいんです。

このようにして、根っこの再治療の時にどのようにして破折のリスクを減らすことが出来るのかを考えながら処置をしています。

ただし、この超音波で土台を取る際は、非常に振動が加わります。

また土台に熱を生じますので、少し痛む場合がございます。

その時は、麻酔を使わせて頂く場合もございます。

歯にとって、極力優しい方法を取っていますので、皆さんのご理解のほどよろしくお願い致します。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1446】麻酔の時の取り組み②

皆さんおはようございます🌤

東大阪の瓢箪山で土日診療をしている、ひょうたんやまヒロ歯科、副院長の松倉 徳明です。

今週くらいから、朝が非常に涼しくて季節が進んだ気がしませんか⁉️

このまま秋になり、過ごしやす日が早く来てくれればいいですね。

前回から歯科における、麻酔のお話をしています💉

麻酔をする際に実際痛みが出ないよう、ひょうたんやまヒロ歯科では様々な工夫をしています❕

ひょうたんやまヒロ歯科では、麻酔をする前にあらかじめ表面麻酔を併用することで、針を刺す時の痛みを減らすように気をつけています。

実際には浸潤麻酔の前に、ペンレスという表面麻酔のシールを貼って行っています。

実はこれにも麻酔の成分が入っており、頬粘膜に貼るだけでボヤんと麻酔がかかった感じになります。

実はこれは、腕などの採血の際にも使われます。

また麻酔時はゆっくりと行い、強圧がかからないように注意しています。

細い針を使用したり、麻酔薬を体温と同じくらいの温度に暖めて使用し、痛みを軽減させるように工夫しています。

また痛みの軽減だけではなく、麻酔薬のアレルギーに対しても対応はしてます。

過去に麻酔に入っている成分で、リドカインやエピネフリンといった成分にアレルギーがある方は、リドカインなどが入っていない成分の麻酔を使用する場合もあります。


麻酔というのは治療を行う上でとても大事なものなので、ご理解いただけたら有難いです。

アレルギーの心配や、心臓の疾患や高血圧の方や、麻酔時に気分が悪くなったことがある方などご気軽にご相談くださいね。

適した麻酔薬や対処方法を説明させていただきます。

そして、なるべくリラックスして治療に望んでいただけたら嬉しいです!

わからないことや不安なことは聞いてくださいね。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1445】猫の歯磨きトレーニング🐱

皆さん、こんにちは☀️

近鉄瓢箪山駅前にある、ひょうたんやまヒロ歯科アシスタントの船曳です!

少しずつ涼しくなってきましたね😆

季節の変わり目なので、体調には気をつけたいですね💦

今回は前回の続きではありませんが、猫の歯磨きトレーニングの話をしたいと思います!🐈

歯の構造は犬と同じです。

違うのは歯の本数ですね。

犬は合計42本ですが、猫は合計30本です。

犬より本数も少ないし磨きやすいのでは❗️

とお思いの方。

どちらかといえば猫の方が磨きにくいです😫

口も小さいし、猫の方が口元をあまり触らせてくれません。

できれば仔猫のときからトレーニングするのが良いですね。

トレーニングの仕方は犬と同じです。

絶対に最初から歯ブラシは使わないでくださいね😱

歯ブラシが難しかったら、歯磨きシートなどもあるので、そこから始めてみるのも良いかもしれません😄

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1444】プロテイン

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

久々のブログ書かせていただきます。

皆さんは朝起きてどんなテレビを見てますか?

朝はいろんなチャンネルで番組をやっていますが私は朝は6チャンネルでやっているおはよう朝日です。を見ています。

マスコットキャラとしておきた君がいる番組です。

その番組で今日女性もプロテインを飲んでみては?とやってました。

医院で診療を受けたことのある方はご存知だと思いますが私の体はゴツイんです。これは筋トレをしてプロテインを飲んでと言うことをやっているからなんですが先日から私の奥さんも少しずつ体が鈍ってきているということで筋トレを始めています。

ただし、そこでプロテインを飲むことを進めたんですが拒否されました。

なんでや…

聞いてみたところプロテインに対して驚くぐらい偏見があり飲むのを拒否していたことがわかったんです。

私がゴツイためにプロテインを飲んでいるのを見ていて私はこんなゴツくなりたくないと思ったようです。

私がやりたいのはムキムキになることではなくて細いけど締まった体になりたい!

らしいです…

プロテイン飲んだらめちゃめちゃムキムキになってしまうと思っているらしい…

でもそんなことないんです!

このプロテインについてまた次回も書いていきたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1443】歯科の麻酔のお話💉

皆さんおはようございます⛅️

東大阪の瓢箪山にあるひょうたんやまヒロ歯科、副院長の松倉 徳明です。

先日の台風は皆さん大丈夫でしたか⁉️

何も被害がなければ、良いのですが…

ひょうたんやまヒロ歯科は本日も診療中ですので、何かあればご連絡下さい。

今日は少し気分を変えて、麻酔のお話をしたいと思います💉

実は、歯医者で使う麻酔にはいくつか種類があります。

局所に用いる麻酔には表面麻酔、浸潤麻酔、伝達麻酔という麻酔の種類があり、これらを組み合わせて治療の痛みを和らげています。

患者さんの中には、麻酔のしびれた感じが苦手な方や麻酔後はすぐに食事ができないので不便に感じでいる方がいらっしゃると思います。

しかし麻酔がきちんと効くことで、痛みなく診療ができるので、とても重要なものなのです。

上顎の歯には上顎神経、下顎の歯には下顎神経というのが、細かく枝分かれをして分布しています。

歯科の治療においては、歯の処置に際して麻酔が必要になることがとても多いです。

虫歯を削るときや、根の治療でラバーダムというゴムをつけるとき、歯を抜くときなどが挙げられます。

また神経の生きている歯に被せ物を装着するときなども必要に応じて麻酔をしています。

麻酔薬は粘膜、歯が埋まっている骨(歯槽骨)、歯根膜を経て根尖部の神経に到達しなければなりません。

そして、麻酔薬が根尖部の歯髄へ到達することで痛みを無くしています。

そのため麻酔を打ってから、歯髄に到達するまで時間を少し待ってから治療を行っています。

みなさん、痛みを取るための麻酔が痛かったら嫌ですよね。

そこで、当院ではなるべく痛みを軽減するように工夫しています。

その工夫について次回からひょうたんやまヒロ歯科で行っている取り組みを幾つか紹介していきたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1442】月見バーガー🎑

皆さんおはようございます🌪

東大阪の瓢箪山にあるひょうたんやまヒロ歯科、副院長の松倉 徳明です。

本日は日曜日ですが、皆さんはどのように過ごされますか?

過去最大級の台風が近づいているということで、なんとなく気持ちが落ち着かないですよね⁉️

皆さん台風対策をしっかりするようにしましょうね。

毎年秋になると、美味しいものが増えてくるので、私は非常に嬉しいです。

この時期になると、毎回書かせて頂いているのが、月見バーガーのことです。

マクドナルドの月見バーガーは皆さんご存知でしょうか?

https://www.mcdonalds.co.jp/campaign/tsukimi/

今年も9/2から期間限定で発売されています。

私は月見バーガーが非常に好きで、この時期に何度も食べてしまいます。

今年は、濃厚ふわとろ月見が新しい商品として売り出されています。

更に月見スイーツとして、あんこが入った月見パイ。

そして黒蜜とわらびもちのマックフルーリー月見も売り出されています。

もう名前を聞くだけで、絶対美味しいですよね。

しかも朝マックのメニューの中にも、月見マフィンというメニューが登場しているようですよ!

この時期に全く歯には関係ない話ですが、必ず書きたくなる話題です😋

皆さんもこの時期ならではの月見バーガーです!

食べるならお早めに!

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1441】親知らず 2-3 分類

こんにちは。

瓢箪山でホワイトニングを行なっている、ひょうたんやまヒロ歯科の中上です。

今日も前回に引き続き親知らずについて少し解説していきたいとおもいます。

親知らずといっても古くから様々な研究がなされていて、その中に親知らずのClass分類というものがあります。

ざっくり難易度をクラス分けしたものですね。

そのなかでも有名なものがPell and Gregory の分類というものとG.B.Winterの分類があります。

僕も普段からよく使っています。

まずは Pell and Gregory の分類 からですが。

これは親知らずの”深さ”と親知らずの後ろにどれだけ”奥行”があるかというものです。

深さについては、第2大臼歯(親知らずの手前の歯)と比べてどれくらいの深さにあるかです。

具体的には、親知らずのてっぺんが、Position A :第2大臼歯と同じ高さ、Position B:第2大臼歯の咬合面(てっぺん)から歯頚部(くびれ)の間、PositionC:第2大臼歯の歯頚部(くびれ)より下という深さをPositionで表します。

次に、奥行きについては、下顎枝の前縁(下顎の横の立ち上がってるところの前)が親知らずに、ClassⅠ:全然かかっていない、ClassⅡ:大部分がかかっている、ClassⅢ:ほとんどもしくはすべてかかってるに分けられます。(一部改変)

ClassⅠ Position A なら侵襲は少なく、短時間で処置が可能で、ClassⅢ Position C なら、かなり侵襲は大きく、時間もかかるといった具合です。

Radiologic assessment of mandibular third molars: an ex vivo comparative  study of panoramic radiography, extraoral bitewing radiography, and cone  beam computed tomography - ScienceDirect

続いて、G.B.Winter分類は、垂直位、近心傾斜、水平位、遠心傾斜など歯の傾きを表します。

この様に親知らずを事前に診断、分類することで、処置の難易度を考え、それに応じて説明、処置を行っています。そのほかに根の形や本数、神経との位置関係など様々な情報も診断しています。

皆さんも一度レントゲンを見てご自身の親知らずがどんな分類になるか見てみてください!

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1440】神経がない歯の割れ方

皆さん、こんにちは☀️

近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅前で本格ホワイトニングをしているひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

9月になって急に台風の話が増えてきましたね💦

今週末も台風10号の影響で、かなり天気が荒れるようです❕

皆さんも注意してニュースなどを見るようにして下さいね。

前回ひょうたんやまヒロ歯科では、歯を極力削らないようにはしてますが、虫歯等を削り、薄くなった歯は被せ物の範囲を広げてでも破折に備える必要があることを書かせて頂きました✏️

そうすることによって、薄い歯が縦に割れたりするリスクを減らすことが出来るようになります。

ここで難しいのが、元々削られてしまっている歯はどうなの?

と言うことです。

特にこれが当てはまるのが、元々根っこの神経を治療されている歯です。

この場合に大事なことが、歯茎の上に自分の歯がどれくらいの量残っているかということなんです💡

過去に神経を抜いていて、再度根っこの中に感染を起こしているので、再治療が必要になった。

そのような場合は、被せ物を取り、もう一度根っこの処置をすることが多いです。

この時に被せ物を外し、歯茎の上に十分な量自分の歯が残ってくれていれば、歯が割れるリスクは少なくなります✨

しかし、歯茎の上に十分な量歯がない場合は、非常にその歯は割れる可能性が高くなってしまいます😓

この再治療の際に、歯茎の上にある自分の歯を極力残すために、ひょうたんやまヒロ歯科では被せを取る際に必要最小限に削るようにしています。

また土台を取る際にも、歯が割れないように注意しなければなりません。

これに関しては、また次回書かせて頂きますね。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1438】割れ方の対策②

皆さん、こんにちは☀️

近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅前で本格ホワイトニングをしているひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

9月になりましたね‼️

ただ暑さはまだ真夏のまんまです💦

まだまだ熱中症には注意しましょう😄

前回歯の割れ方の話をしました。

では上の図のように、虫歯は全て取り切った。

しかし内側に薄い歯が残ってしまった。

このような場合はどうすれば良いのでしょうか⁉️

実は皆さんはとても嫌がるかもしれませんが、ここの薄い歯牙は削って何かしらで修復するしかありません。

自分の歯は削らない方がいいのですが、薄くなってしまって中途半端に残す方がリスクが高いのです。

なぜかと言うと、被せ物をした後に歯が欠けてきたり。

欠けてくれるくらいであればいいのですが、前にも書かせて頂いたように、破折となると、どう割れるか分からないのです💧

つまり、この薄い歯を中途半端に残した事によって、この歯そのものを将来的に抜かないといけない事になるかもしれません。

これが前回お伝えした、ジレンマになってくるんです。

ひょうたんやまヒロ歯科は極力歯を大きく削らないようにしています。

しかし虫歯を取り除き、歯が一定以上薄くなってしまった場合は、今まで書かせて頂いた観点から、大きく削る事にはなりますが、割れないように被せ物で覆ってしまいます。

一見大きく削るようには見えますが、将来的には破折のリスクを軽減できるので、歯が長持ちすると言う事になるのです。

元々歯の神経を取っている場合は、もう少し破折のリスクが上がるので、また次回からひょうたんやまヒロ歯科で気をつけていることを書いていきたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1429】夏と緑と青空と🌻

皆さんこんにちは。

近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅でホワイトニングも行っている、ひょうたんやまヒロ歯科アシスタントの篠原です。

酷暑が続く毎日ですが、皆さまお元気でしょうか⁉️

今年はどんなお盆休みを過ごされましたか?

私は感染対策に留意しつつ、地元奈良にある、奈良奥山ドライブウェイを楽しみました🚗♪♪

自然の中を抜けるくねくね道のドライブは、道を進めるごとに深まる木々により、まるで古都奈良が繁栄した時代にタイムスリップしてしまうかのような感覚になれました🌱

若草山山頂では青空の下、しっかり奈良公園のお友達に出会うこともできましたよ🦌💕

おうち時間が多くなりつつあった毎日なので、自然と触れ合えたのはとってもステキな夏の思い出です🌻

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com