【ひょうたんやまヒロ歯科通信1404】阪神タイガース

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

毎年プロ野球が開幕する時期になるとこのブログでもうすぐ開幕ですねなど書いていくんですが、今年は新型コロナウイルスの影響もありプロ野球の開幕は3ヶ月ほど遅れてこの間行われました。

私は根っからの阪神タイガースファンで毎年楽しみにしているんですが、今年はどうも調子が悪そうです。

毎年毎年今年は大丈夫そうだなとか、不安だなとか思ってみているんですが今年は開幕前の練習試合等では勝ちまくっていて大丈夫かなと思っていたら開幕してみるとなんと負けまくり!

セリーグの借金を阪神タイガースだけで背負ってしまっているという最悪な事態に…

毎日夜のスポーツニュースを見るのを楽しみにしているんですが、今年は見るのが怖いです。

阪神タイガースが負けているとなんだかいろんな調子が悪くなってきて梅雨の長雨も阪神タイガースが弱いせいに思えてきたり…

頼むから今年こそは勝ってくれ!!

頑張れ阪神タイガース!!


——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1403】アレルギー

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回まで筋肉につい書いてきましたが、今回からはアレルギーについて書いていきたいと思います。

ひょうたんやまヒロ歯科では初診時の問診票の時に必ずアレルギーがあるかどうかを聞いています。

では皆さんはアレルギーとはどのようなものだと思いますか?

アレルギーとはある特定のものに対して過敏に反応することです。

これには免疫が関与します。では免疫とはなんでしょうか?

免疫とは体が持っている防御システムでこの防御システムには生まれつき持っている自然免疫と生まれた後に何らかの刺激を受けて獲得する獲得免疫というものがあります。

この中でアレルギーとは獲得免疫の中で抗体というものが関与します。

この抗体というものは細菌やウイルスに対して造られる抗体とは少し違ってダニや花粉のような自然界のなんでもない物質に対してできてしまうものです。

その抗体はあるだけではアレルギー反応は起こりません。

その原因となるものが体に入ってきて抗体とくっついて初めてアレルギー反応が起こるんです。

ちなみにこのアレルギー反応はいつ起こるのかどのようなもので起こるのかは個人個人によって変わるのでわからないんです。

今までなかった反応がいきなり起こることもあります。

次回は歯科でアレルギーの起こる可能性のあるものについて書いてみたいと思います。


——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1337】筋肉と遺伝

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログは少し脱線してプロテイン=タンパク質について書かせて頂きました。

今回のブログではもう少し脱線して、筋肉について書いていきたいと思います。

ただし筋肉がどうやれば大きくなるとか腹筋割りたいとかそういう話ではありません。

今回の話は筋肉と遺伝の話です。

筋肉というのは負荷をかければかけるほどその負荷に耐えようとして太く大きくなっていきます。これは万人に共通する事でこれが変わる人はいません。

ただし同じ負荷をかけても太くなるスピードや太くなり具合などは個人によっても違うんです。

これは遺伝子が持っているタンパク質を合成する能力が関わっているとされています。

遺伝が関与しているのでお父さんやお母さんが筋肉質な方は子供も筋肉質といったように生まれ持った能力が関与しその後の生活の仕方等によって発達具合が変わってくるんです。

実は人間の物を噛んだり開けたりするのにも筋肉が関与しています。

なので噛む筋力が強い方もいれば弱い方もいます。

そのために筋力が強い方は歯が自分の筋力に耐えられず欠けてしまったり、歯が割れてしまったりするんです。

さらに神経を取ってしまった歯は神経の残っている歯に比べて自分の歯が少なくなってしまうために割れやすくなってしまったりします。

ですので筋力が強いと判断される方は治療の方法も変わってしまうこともあるのでもし食いしばっているかもとか歯ぎしりがあるかもとかと疑いがある方は是非ご相談ください!


——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1332】プロテイン

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

ここ最近のブログでは歯科に関連することを書いてきたのですが、今回は少し脱線して全く関係ないことを書いてみたいと思います。

今年は新型コロナウイルスの影響で海水浴場も開けないと判断されたところも多くこれから夏になって海で泳ぎたいと思ってもなかなか泳ぐところがないかもしれません。

毎年海に行く時期に来ると気になるのが体型です。

誰しも海に行ったらバキバキの腹筋でムキムキの筋肉でみんなからの視線を独り占めしたいはずです。私もそうです。

そこで気になってくるのが筋トレとなってくるのですが、今回書くのは筋トレのやり方とかではなくて「プロテイン」についてです。

「プロテイン」と聞くと飲むとムキムキになってどうしようとか考えたり「プロテイン」を飲むのをやめたら太りそうとかそういうイメージがあって飲むのをためらっている方もいると思います。

実はそんなイメージは全て嘘です。

実はこの「プロテイン」は毎日みなさんも食事から取っている栄養素なんです。

このままでは熱くなってしまい本当に書きたいことから脱線しそうなので今日はここまでで次回もっと詳しく書いてみたいと思います。

ひょうたんやまヒロ歯科でも私や勤務医の安田先生や非常勤の中上先生や女性スタッフも飲んでいたりします。

2階の一番奥のチェアーの横に実はシェイカーとプロテインが置いてあります。

全く関係ないんですがもし見かけたら気軽に声をかけて下さい。(笑)


——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1320】浸潤麻酔



皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回、前々回と書かせて頂いている麻酔についてですが、今回は麻酔の種類としては最後となる浸潤麻酔について書いていきたいと思います。

この浸潤麻酔とは歯医者で最も使用する頻度の高い麻酔になります。

歯医者に行って麻酔をすると言われたら大体がこの浸潤麻酔だと思ってもらっていいぐらいです。

ではこの浸潤麻酔とはどのような麻酔なのでしょうか?

麻酔は治療をする歯や歯肉に効かせたいものですが、歯は周囲を360度骨によって取り囲まれています。

ですので効かせたい歯になかなか麻酔の液が到達しないんです。

しかし骨には小さな穴がたくさん空いていますのでその穴に麻酔の液が浸潤して麻酔が効いていくんです。

麻酔の液を浸潤させていくので浸潤麻酔というんですねー。

次回はこの麻酔の液の成分について書いていきたいと思います。




———————————————————————————

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら埋め込み URL埋め込み

このコンテンツは埋め込むことができません。
もう一度お試しください リンクに変換

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1317】表面麻酔



皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログでいくつかある麻酔の種類のうち伝達麻酔というものについて書かせていただきました。

伝達麻酔は当院で使用している麻酔の中では最も使う頻度の低いものになります。

本日お伝えする表面麻酔は逆に当院で最も使用する頻度の高い麻酔になります。

当院では麻酔をする際に極力「チクッ」とする感覚を患者さんには味わって欲しくないので麻酔の針を刺す前に表面麻酔をさせて頂いております。

表面麻酔にも色々種類があるのですが、多くの歯医者で使用されているものはゼリータイプのものを綿球に染み込ませて針を刺す部位に置いて感覚を麻痺させるものです。

ただ私も使用したことがあるのですが、私が使った感覚では効きが悪かったような感じがあり当院では使用していません。

当院で使用している表面麻酔はシールタイプの表面麻酔です。

この表面麻酔は医科の点滴の際に使用するものでかなり効果の高いものになります。これを使用することで麻酔の痛みをかなり緩和することができますのでまた来院した際には注目してみてください。





———————————————————————————

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら埋め込み URL埋め込み

このコンテンツは埋め込むことができません。
もう一度お試しください リンクに変換

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)http://mywhitening.com


【ひょうたんやまヒロ歯科通信1314】麻酔



皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

緊急事態は解除されましたが、まだウイルスは無くなったわけではないので十分気をつけながらウイルスと付き合っていきましょう。

今回は麻酔について書いていきたいと思います。

ひょうたんやまヒロ歯科は他の医院と比べると麻酔を使用する頻度が高いのではないかと思います。

その理由は歯を削ったり、抜歯をしたりするときに使用するのは勿論ですが根管治療の際にも必ず使用しますので頻度が高くなっているのだと思います。

実は歯科で使用する麻酔にも種類があるのを知っていますか?

歯科で使用する麻酔には

・伝達麻酔

・表面麻酔

・浸潤麻酔

といった種類があります。

どの麻酔も用途によって使い分けていますので次回から説明していきたいと思います。




———————————————————————————

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら埋め込み URL埋め込み

このコンテンツは埋め込むことができません。
もう一度お試しください リンクに変換

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)http://mywhitening.com

文章を入力、または / でブロックを選択

このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。解決HTML に変換今回は、根管洗浄というものについて書いていきたいと思います。

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1308】ラバーダム防湿



皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

久々のブログになりますので何を書こうかと思ったのですが、日常のことよりもやはり歯科のことについて書いていきたいと思います。

何度か書いたことがあると思うのですが、当院では根管治療を行う際に必ず気をつけていることがあります。

なかなか他院で目にすることは珍しいやり方ですが、ラバーダムというものを根管治療の際には必ず行います。

実はこの方法はいろいろな理由があって日本の歯科の中で使用している医院は約1割ぐらいと言われています。

ではこのラバーダムというものはなんなのでしょうか?

歯の神経は歯の真ん中にあります。歯を上から削っていって神経を歯の組織と一緒に削る処置です。

その際に歯にクランプという器具をかけてその周りをゴムで覆っていく処置のことをラバーダムと言います。

実は根管治療が成功するかしないかはこのラバーダムという処置が大きく関わっています。ラバーダムを行なった場合は成功率は約92%行わなかった場合は約40%です。

なんと約50%の違いがあります。100回行えば50回ぐらいの違いがあります。

これって医療の世界ではビックリするぐらいの違いなんです。

ではなぜこの違いが生まれてくるんでしょうか?

それにはこのコロナウイルスでも飛沫ということが言われていますがこの飛沫が関連しています。

このことは次回書いていきたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1171】ファーストマン

皆さんこんにちは、
はじめまして*
ひょうたんやまヒロ歯科
アシスタントの篠原です。

いきなりですが、皆さんは
1日の終わりに何をしますか?
私は帰り道によく月を見上げます。
ただただボーっと見ているだけですが、気分が落ち着くような不思議な魅力が月にはありますね(˘⌣˘)

そんな月に人類初上陸を果たした英雄、ニール・アームストロングの半生を描いた映画を週末に観に行く予定です☆
作中では宇宙空間や飛行士だけでなく、彼らのミッションをサポートする多くのスタッフや家族とのチームワークも描かれているようです。今から期待が膨らみます…!

今夜もそんな期待を胸に、月を見ながらハミガキして布団に入りたいと思います✴︎*

もし歯のことでご相談がございましたら、ヒロ歯科まで☆
NASAスタッフに負けないくらいのチームワークをもって、皆さんの健康を歯を通してサポート致します*

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1170】特別休診日

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

少し早めにはなりますが、ひょうたんやまヒロ歯科の4月の休診日についてお知らせしておきたいと思います。

4月は特別休診日として4月22日(月)、4月23日(火)、4月24日(水)が休診となります。

この3日間は医院が空いていませんので何か異常を感じる方は早めにお知らせください。