【ひょうたんやまヒロ歯科通信003】『ひょうたんやまヒロ歯科』副院長の紹介です。

皆さん、こんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規(まつくら ひろき)です。

 

今日はひょうたんやまヒロ歯科副院長であり弟でもある

松倉 徳明(まつくら のりあき)の紹介をしたいと思います。

 

以下、松倉徳明の初投稿です!

 

東大阪市の隣の隣の市である、門真市出身の昭和60年生まれの29歳です。

趣味はラグビー観戦です。

ラグビーが好きなので年末は高校ラグビーを見に東大阪花園ラグビー場に

よく行きます。

ちなみに、こちら皆さんご存知の東大阪のマスコットキャラクターのトライくんです。

hashirutoraikun

 

院長と同じ大阪歯科大学を卒業し、門真市の歯医者、堺市の歯医者での勤務を経て、ひょうたんやまヒロ歯科にて非常勤歯科医師として勤務することになりました。

ひょうたんやまヒロ歯科には木曜日、土曜日、日曜日に出勤しています。

 

院長が被せもの、根管治療の専門であり担当させていただいていますが、

私は歯周病の専門になります。

 

歯周病の処置は歯の基礎部分の処置になります。

 

基礎の部分がしっかりしていなければ、泥地に家を建てるように、どんなにいい被せものをしても、腫れが出たり、噛んだときに違和感が出たりします。

 

何か噛むと違和感がある、歯ブラシの時に毎回出血がある、歯茎が腫れるといったお悩みがある場合は、気軽にご相談下さい。

 

これからひょうたんやまヒロ歯科のブログに、私の方からもアップしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

副院長 松倉徳明

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です