【ひょうたんやまヒロ歯科通信514】花粉症対策

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

やっと暖かくなってきましたね。あともう少しで、半袖で過ごせる季節になってきますでしょうか?

最近、治療を受ける患者さんで鼻が詰まってしまっていて治療中に苦しそうにされている方を多く見るようになってきました。お声掛けをさせていただいているんですが、よく聞いてみると   花粉症の方が多いようで、この時期が一番辛いようです。

もし、治療中に苦しかったら遠慮なく申しつけてください!うがいしていただいたり、休憩していただいたりしながら治療できますのでよろしくお願いします。

その花粉症について今日は、書いてみたいと思います。

花粉症で、鼻が詰まってしまった時は、スクワットをすれば不思議とスッキリしてくるようです。治療中にスクワットはできませんけどね(笑)

スクリーンショット 2016-04-26 0.33.08

ワセリンを鼻の中や、まぶたに薄く塗って粘膜を保護する!!                不思議とくしゃみも目のかゆみもなくなるらしいですよ!!

スクリーンショット 2016-04-26 0.33.44

おためしあれ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です