【ひょうたんやまヒロ歯科通信578】土用丑の日

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあり土日も診療しているひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

暑い日が続きますが、皆さん夏バテは大丈夫でしょうか?

本日もひょうたんやまヒロ歯科は院長・副院長ともに診療をしております!

歯にお困りの方は、いつでもご連絡ください。

先ほど夏バテをしていないかどうか聞きましたが、どのような夏バテ対策をしていますか?

私は、松倉家直伝のバナナジュースを飲んだりして夏を乗り切るように頑張っています。

夏を乗り越えるために食べるものといえば、一般的には鰻ですよね?

スクリーンショット 2015-07-24 23.59.43

今週の土曜日、7/30が今年の夏の唯一の土用の丑の日になります!!

鰻を食べるのが習慣となった土用の丑の日ですが、実は春、夏、秋、冬にも存在します。

では、土用の丑の日とはなんなのか?

土用とは? 四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前18日のことを言います。

この夏の日の土用は、立秋の前の7/20~8/6頃のことを言います。

それでは、丑の日とは何なのでしょうか?

十二支の丑のことです「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)…」

この十二支は年を数える時に使うだけではなく、日にちを数える時にも使います。

つまり、この土用の日の中で、この丑の日にあたる日が土用の丑の日になるんです。

皆さんは鰻を食べる予定はありますか?

スクリーンショット 2016-07-26 15.07.30

私は、一足先に以前に書かせて頂いた伊勢神宮参りの時に、鰻を食べました!

皆さんも、鰻を食べてしっかり夏を越しましょうね!

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です