【ひょうたんやまヒロ歯科通信1534】読書

皆さん、こんにちは!
近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にある

ひょうたんやまヒロ歯科アシスタントの船曳です。

梅雨入りして、ジメジメした日が続きますが
体調崩されていないですか?
これからの時期は熱中症にも気を付けていかないといけないですね!

コロナ禍で気を付けないといけないことが沢山ありますが
大事な人を守るためと思って、手洗い、マスク着用など続けていきましょうね!

おうち時間がまだまだ続く中
お休みの日は読書しています。
前回に続き、最近読み終わった本の紹介です。

五十嵐貴久さんの「マーダーハウス」


舞台は鎌倉
主人公藤崎理佐は希望の大学に合格。
海外セレブの別荘のように豪華な外見、充実した設備、格安の家賃と好条件なシェアハウスに住み始めるが同居人が立て続けに死亡する。
不安を抱いた理佐は高校時代の友人高瀬弘に相談し調べ始めるが、そこから一気に恐怖は加速していく。

…というサイコミステリーです
怖いのが嫌いな方は遠慮した方がいいかもしれません
こういうミステリーも好きなので読みます!
もし気になった方はぜひ読んでみてください!

ひょうたんやまヒロ歯科は、近鉄瓢箪山駅降りてすぐの歯科医院です。

朝は午前9時から、夕方は18時最終受付となっております。

土日診療もしております。土日の最終受付は。夕方17時となります。

便利なネット予約もございますので、ぜひご利用ください。



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1533】YouTube

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

大阪府内全域では、緊急事態宣言下ではありますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

なかなかどこにも行けない日々が続いていますが、今ひとつ我慢してなんとかこの感染症を抑えていきましょう。

今私もどこにも行けないので家でYouTubeを見る機会が多くなって色々なり、

動画を見るのですが私の趣味の一つであるキャンプのものを見るとテンション上がってしまいます。

キャンプを趣味にし始めたのは2年前ぐらいからなんですが元々はキャンプなんてしたこともなくやってバーベキュー程度でした。

バーベキューで炭を起こして肉を焼くぐらいはやっていたのですがテントなんて立てたこともなく初めてキャンプを体験してみました。

そこでテントを初めて購入して立てて炭でご飯を炊いてと経験してキャンプにハマってしまいました。

実はそのキャンプの動画がめちゃくちゃ上がっていて少し見るだけのつもりがかなりの時間かけてみてしまっているんです。

皆さんも趣味があればどこにも行けない今YouTubeで検索してみてはいかがでしょうか?



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1532】レングスニングpart3

皆さん、こんにちは。

東大阪近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にある

ひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログで人間の体にはルールがあるという話を書かせていただきました。

この人間の体のルールがクラウンレングスニングの原理原則になるんです。

基本的に私たち歯科医師は歯肉の上に出ている歯を削って神経処置を行ったり虫歯を取ったり被せ物をしたりしています。

ただし虫歯が非常に大きかったり、以前の処置の時にきちんと治療がなされていなかったりすると歯肉の下まで侵襲されてしまうことがあります。

そうなると人間の体のルールで歯肉は炎症を起こします。この状況は本当によくありますが患者さんが手術を拒否されたりなんなら歯科医師がその知識がなく無理矢理歯を入れることによって後々にトラブルになってくることがあります。

このクラウンレングスニングは外科処置になります。簡単に言えば手術です。

歯肉の下まで侵襲が飽きている場合の解決策として歯肉を今ある位置よりも下げてしまう方法です。

ではどのようにすれば今ある位置よりも歯茎の位置は下がるのでしょうか?

前回のブログで書きましたが骨の位置から歯肉は必ず出来上がります。

ということは歯を支えてくれている骨を削ってしまえばその位置から歯肉はまた同じ厚みで再構築されるんです。

なのでこの骨を削らないと歯肉は下がってくれないんです。

ただいきなり骨を削れないので骨を守っている歯肉を切開して剥離してから骨が見えてきたら削ってそこから歯肉を構築するという流れになります。

ただ歯を支えている骨も無限にあるわけではないので歯を支えていける程度を超えないように削るということになります。

それ以上削ると歯肉は下がるかもしれないけど歯を支えてくれている骨が少なくなってしまって抜けてしまうという本末転倒になりかねませんからね!

次回はこのクラウンレングスニングと対をなす手術のエクストルージョンについて書いていきたいと思います

ひょうたんやまヒロ歯科では、火曜日と祝日が休診日となります。

学校やお仕事等でお忙しい方は、土日診療もしておりますので

何かお困りごとがありましたら、ネット予約または電話予約で診察の予約を

お取りください。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1531】歯肉の構造についてpart2

皆さん、こんにちは。

近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科

院長の松倉 裕規です。

前回のブログで人間の歯肉の構造について書かせていただきました。

人間の歯肉の構造は3層に分かれていてくっついている層に侵襲が及んでしまうと炎症が絶対に無くならないと言うものでした。

人間の体はその時その時の状況で変わるものと絶対に変わらないものがあります。

この歯肉の構造は絶対に変わらないものなんです。

言い換えれば人間の体の中にあるルールになります。

 このルールはたくさんあってこの歯肉に関してのルールとして人間の顎の骨の上に必ず歯肉ができる、ものすごく特殊な状況を除いて骨はむき出しになったままにはならないと言うものがあります。

普段皆さんも過ごしていて事故とうの特殊な状況を除いて骨むき出しで歩いている人を見かけたことはないとおもいます。

必ず骨の上に皮膚があってその皮膚を見ている状況にあるのではないでしょうか?

では皮膚と骨はどちらが先に出来上がりどちらが後に出来上がるのでしょうか?

答えは骨が出来てからその上に皮膚が出来上がります。

口腔内で言えば皮膚=歯肉なのでまず骨と言う基盤があって歯肉が出来上がります。

そしてその歯肉というのは必ずまた3層構造を再構築します。

これは人間の体のルールです。100人いたら100人間違いなくそうなります。

これがクラウンレングスニングの元の考え方になります。

引っ張るようですがこのルールに基づいてクラウンレングスニングの説明を次回していきたいと思います。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com

【ひょうたんやまヒロ歯科通信1530】ホワイトニング

皆さんこんにちは!
近鉄瓢箪山駅降りてすぐの ひょうたんやまヒロ歯科
アシスト兼受付の和田です!🦷

コロナもまだまだ落ち着かず
梅雨入りしてジメジメしててあまり浮かないですが
頑張って乗り越えましょう

☺




話は変わりますが
私は最近、当院のホワイトニングを受けました!
ホワイトニングは上下の小臼歯、見えるところのみ
の処置になるのですが、結構白くなったのですごく
満足しています

☺


やはり白くなることで自信がつきますよね!⭐️


ホワイトニングにも種類がありますので
お気軽にお尋ねください!



ただホワイトニングは天然歯(自分の歯)のみ色が
変わるので、過去に白い詰め物(レジン)などをしていると色の違いが出てきてしまいます

😢

なのでもしホワイトニングを検討していて
虫歯治療も控えている方は先にホワイトニングすることをおすすめします!

それから詰め物(レジン)をやり直したほうが
綺麗になると思います!!

ホワイトニングは保険外治療になりますので
どういう順番で治療を進めていくかわからない方や
気になる方は一度当院へご相談下さいね

☺

ひょうたんやまヒロ歯科では、審美などにも力を入れております。

今日ご紹介したホワイトニングもいくつか種類があり全て値段も施術時間も

異なります。

例えば、お仕事や学校で来院の時間が取れない方は、

お家でできるホームホワイトニングという方法があります。

もちろん来院して頂いて施術する方法もあります。

ホワイトニングについてもパンフレットもございますのでお気軽にお申し付けください。



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1529】歯茎の構造について

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

先日から書いている内容の続きになりますが人間の体にはルールがあるんだということを書いています。

そして歯茎は3層構造になっているとも書きました。

この3層構造が4層になったり2層に減ったりすることは人類である限りはどんな人種であっても変わることあるありません。

ではこの3層はどのようなそうなのでしょうか?

これも専門的な言葉を使うと読んでいて眠たくなる方が出てもいけないのでめちゃくちゃわかりやすく書きますね。

・歯とガッツリくっついている層

・歯とまあまあくっつている層

・歯とはくっつていない層

この3つです。

この3層のうちこの層は絶対侵襲しないでくださいという層があります。

侵襲とは削ったり被せ物を入れたり虫歯になったりというものを指します。

ちなみにこの3層は

歯冠部から

・歯とはくっついていない層

・歯とまあまあくっついている層

・歯とガッツリくっついている層 の順になります。

この中で歯とはくっついていない層以外の2層は外的な侵襲を受けると必ず炎症を起こします。これも体のルールです。

ですので虫歯等になってこの2層のところまで侵襲した時点で必ず炎症を起こし治らないということになります。

この時点で無理矢理根管治療を行っても治りません。

そこで歯茎を下げる必要が出てくるんです。

ここで登場するのがレングスニングという手術です!

次回はいよいよこのレングスニングpart3について書いていきます。

ひょうたんやまヒロ歯科は、近鉄瓢箪山駅降りてすぐの歯科医院です。

土日診療も行っておりますので、痛みや気になる方は電話予約、ネット予約から

お日にちのご予約承っております。



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1528】レングスニングpart2

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログでレングスニングがどのような時に使われる手術なのかを書きました。

ではこのレングスニングについて書いていきたいのですがまずこのレングスニングを知るときに知っておかないと理解できないことがあります。

それは何かというと人間の体であらかじめ決まっているルールです。

このルールは100人いたら必ず100人がそのルールに従うといったものです。

決して個人差があるわけではなく絶対です。

それは何かというと歯茎の位置は必ずある目安通りの位置に来るということです。

この目印がなんなのかというと「骨」です。

え?骨?

と思った方も多いと思いますが実は歯茎というのはめちゃめちゃ薄い組織なんです。

この歯茎を取り除くと中には骨があるのですがこの骨か歯茎は約3mmの場所に歯茎ができるという体のルールがあります。

これは絶対なので骨が剥き出しになることもありませんしこれが6mmとか7mm

になることもないんです。

どうですか?もうわかりました?

なので歯茎の位置をコントロールしているのは骨なんです!

さらにもう一つ人間の体のルールがあります。この骨と歯茎の間は3mmあると言いましたが実はこの中はさらに3層構造になっています。

これも非常に大事なところなので次回続きを書いていきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ひょうたんやまヒロ歯科は、近鉄瓢箪山駅降りてすぐの歯科医院です。

このような外科治療を始め、根管治療や補綴物、審美などにも力を入れております。

最近歯の事で気になる事や、痛みが出だしたというようなことがあれば

お電話またはネット予約にてご予約お願い致します。

歯科医、スタッフで全力でサポート致します。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1527】レングスニング

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

今回のブログは久しぶりに歯科の治療のことについて書いていきたいと思います。

この間からまた根管治療のことについて書いていますので続けて書いていきたいと思います。

これも最近多くなっている処置について書いていきたいと思います。

そういう時期なのかこの2週間ぐらいでもう3件ぐらい行っている手術があります。

どのような手術かというとレングスニングと言います。

この手術はものすごくわかりやすく言えば歯茎を所定の位置よりも根尖の方向に下げてしまうものになります。この歯茎を下げる手術がどのように根管治療に関わってくるのでしょうか?

根管治療の大きな目的は感染してしまった根管の中の細菌量を減らすことにあります。これはラバーダムもしていますし滅菌した道具を使うことも非常に大事なんですがそれ以上に大事なのが最近が歯冠部から入ってくるのを防ぐことです。

これはどういったことを指しているかと言うと歯にある虫歯をしっかり取り切ることが非常に大事だということです。もし虫歯が残った状態で根管治療を行うとどうなっていくかというと虫歯のあるところから漏洩が始まります。

この漏洩とはどういうことかというと最近が漏れているということです。

細菌が入らないようにしたいにも関わらず漏れていれば治るものも治らないということです。

そしてこのように虫歯が取りきれない時は虫歯は非常に大きくて歯茎の下にまで広がってしまっていて削りきれないというときによく起こります。

そうなってしまうと後々にいい結果を生みません。

そこで登場するのが先ほど書いた歯茎を下げるレングスニングです。 このレングスニングについて次回もう少し書いていきたいと思います 。

ひょうたんやまヒロ歯科では、このような外科処置にも力を入れております。

何か気になる方がいらっしゃいましたら、ご連絡お願い致します。

土日診療もしており、最終受付は土日の17時までとなっております。



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1526】歯科研修医

こんにちは。

ひょうたんやまヒロ歯科の中上です。

僕はひょうたんやまヒロ歯科では土曜日に診療をさせていただいているのですが、他の日は棒大学病院の口腔外科で勤務しています。大きな病院では4月になると研修医がやってきます。今年は3人の研修医がやってきて、4月から頑張ってくれています!

僕が研修医だったのはもう12年前になりますが、10年あれば研修医への対応も大きく変わってきますね。自分もおじさんになったものだなと、、、、(笑)

僕たちが研修医の時は日々どやされ、勤務も日をまたぐ日ばかり、金曜日に外科処置を行えば土曜日は勤務外でも出勤し診察を行いました。いまは、ライフパワーバランスの整理や、パワハラが問題に挙げられることが多くなり、医局でもやきもきしながら指導方針を変えていっていますが、なかなか難しいものですね!

教えて歯科医師として育てなくてはならないという目的と、ワークライフバランスのバランスをとれるようにがんばります!

でも、新しいフレッシュな人材が入ると組織の空気も少し変わるので、気分は釣られて気持ちが入るようでいいものです!

実は安田先生は僕が勤務している病院で研修を受けてくれた教え子の一人です!人がよく、まじめで、すごく優しい大男です!よろしくお願いします!

ひょうたんやまヒロ歯科では、土曜日のみの出勤となりますが、

親知らずの事などで相談や痛みがあれば、気兼ねなく言ってくださいね!!

お待ちしております。



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



【ひょうたんやまヒロ歯科通信1525】ゴルフ⛳

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

今日は歯科とは全く関係ないのですが最近私が始めた趣味について書いていきたいと思います。

私が最近始めた趣味というのは「ゴルフ」です。

昔から興味はありやってみたいなという思いがあったんですが昔コースを回ったときに下手すぎて打ってはボールを探しに走りまた打ってそこからまた走ってというゴルフをしに行っているにも関わらず、ひたすらダッシュしまくるというのを経験してから敬遠していたんですが、私の友人からまたゴルフを始めてみないかという誘いがあって改めてトライしてみたんです。そうすると何故かなんの練習もしていないのに昔より上手くなっていてたまにマグレで快進のショットがでるようになっていたんです。

それでもまだまだ下手くそでゴロを打つ時もあるしドライバー明後日の方向に飛んでいって全力で「ファー」と叫ぶこともたくさんあります。

ただ今回は同じくらいのレベルの仲間がいることでまだワイワイとやれているので敬遠することなく非常に楽しく続けられています。

本当に物事をやり続けるのに大事なことは楽しむことなんだなと改めて感じさせられました。

もしこんな私でもいいから一緒にゴルフを回ってもいいよという方がいたらお声がけください!!

ひょうたんやまヒロ歯科では、土日診療も行っております。

平日お仕事や学校で忙しい方でも、通って頂けます。

予約方法は電話予約を始め、ネット予約も可能ですので何かあれば気兼ねなくご連絡ください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ひょうたんやまヒロ歯科 院長 松倉 裕規



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com