【ひょうたんやまヒロ歯科通信1552】歯ぎしり、食いしばりのある方の特徴

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科院長の松倉 裕規です。

前回のブログで歯軋り、食いしばりのある方が多くいて多くの方は自覚がなかったりするというお話を書かせていただきました。

そして歯がしみるであったり症状を引きおこしてからあるのかもしれないと自覚される方が多いです。

その治療法を書きますねと前回書いていたのですがその前に歯軋りのある方、食いしばりのある方の特徴を書いてみたいと思います。

これから書く特徴の当てはまる方は歯軋り、食いしばりがあるかもしれませんのでチェックしてみて下さ合い。

  1. 上の顎の中央部分や下顎の内側に骨が膨らんだ部分がある。
  2. 上下の歯を見て噛む面が平らに削れている。
  3. 頬の内側の部分に白くなっている線が入っている
  4. 舌に歯形がついたように形が印記されている
  5. 朝起きると顎やこめかみが痛い

どうでしょうか?当てはまりましたか?

もちろんこれだけではありませんがこれらが当てはまる方は高確率で歯軋りや食いしばりを持っているはずです。

この歯軋り、食いしばりは歯に不利益をもたらすことがありますので気になったら是非ひょうたんやまヒロ歯科を一度受診してください!

よく銀歯が外れてしまうとかがある方も関連があるかもしれませんよ!!



——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています・ネット予約OK ネット予約はこちら

https://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取り扱い

●ホワイトニングもやっています(マイホワイトニングという名前です)

http://mywhitening.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です