【ひょうたんやまヒロ歯科通信1569】マウスピース除菌法

こんにちは。

東大阪近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅おりてすぐにある、

ひょうたんやまヒロ歯科院長 松倉裕規です。

ストレスで歯ぎしりしてしまったりなどの理由からマウスピースを使用されている方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな方のために”マウスピースの除菌方法”について語りたいと思います。

基本的には水道水で洗うという方法でも大丈夫です。

その際注意して欲しいこととしては、ハブラシや研磨剤などは使わずに指でこするようにして洗ってください。

それらのものを使用して磨くとマウスピースに傷がつくからです。

傷がついてしまうと装着した際などに表面から細菌がついてしまうことがあり、汚れてしまうので。

どうしても何か使用した上で洗いたい場合は食器洗い用の洗剤であればOKです。

後は週1程度でかまわないので専用の洗浄剤を使って洗うと良いです。

入れ歯を洗浄する洗浄剤などでも使用いただくことが可能です。

中でも洗う際に1番に気を付けて欲しいポイントがあります。

それは「熱湯で洗わないこと」です。

マウスピースはとにかく熱に弱いため、熱湯で洗ってしまうと形が変わってしまったり、壊れてしまったりすることがあります。

そのため日のあたるところでは保管しないようにするなど配慮も必要です。

歯医者でマウスピースを作った場合など、専用ケースをお渡ししているかと思いますが、ケースに入れることで外気の汚れからマウスピースを保護することも可能なのでぜひケースに入れて使用することをおすすめします。

その際はもちろんケース内も清潔に保つよう心がけてください。

口に装着して使うものなので歯の健康を守るためにもマウスピースはとにかく清潔にして使用することを心がけていただければと思います。

マウスピースの保管方法などなにか知りたいことがあれば、当院は土日診療も行っていますのでお気軽にお尋ねください。

———————————– ⻭のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け 『ひょうたんやまヒロ⻭科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった 10 歩の⻭医者 ●土日診療・ネット予約 OK ネット予約はコチラhttps://ssl.haisha-yoyaku.jp/x6524221/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

●クレジットカード・デンタルローン取扱

———————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です