【ひょうたんやまヒロ歯科通信512】治療手順③

皆さんおはようございます。

ひょうたんやまヒロ歯科副院長の松倉 徳明です。

昨日藤原さんが書いてくれていたように、本日土曜日は、院長・副院長どちらも診療を行っております。

歯にお困りの方は、お気軽にご連絡下さい。

http://hiro-dental.com

hirodentalLOGO

いよいよ治療手順の最後の回になりました。

ひょうたんやまヒロ歯科のコンセプトは、

ひとりひとりの患者さまに、親切かつ丁寧に説明をする歯科医院を目指しています

とうことです。

前々回から、ひょうたんやまヒロ歯科での診療の流れを紹介させて頂いております。

スクリーンショット 2014-06-28 13.59.54

本日は、最後になる⑤番目のメンテナンスについて書かせて頂きたいと思います。

メンテナンスとは、治療の段階で患者様とひょうたんやまヒロ歯科で健康な口腔環境にした後の管理のことを言います。

スクリーンショット 2016-04-20 0.05.45

せっかく患者様に頑張って頂いて口腔環境を健康にしても、ケアを怠ってしまうとすぐに病気になってしまいます。

治療に長くお時間を割いて頂いたので、よりその健康な状態が長く続くように、メンテナンスが大事になってくるのです!

ひょうたんやまヒロ歯科では、定期的に衛生士を含め、患者様の口腔環境を健康に維持するよう検査・ブラッシング指導・お掃除・研磨、などをして虫歯や歯周病が再発しないように努めていきます。

スクリーンショット 2015-04-15 23.48.59

治療を長く受けて頂いている皆さんは、何度も歯磨き指導を受けてもういいわ…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただこのメンテナンスこそが、非常に大事な治療になってきますので、治療が終わった後は定期的にメンテナンスを受けましょう!!

これでひょうたんやまヒロ歯科の治療手順についての説明は終わりになります。

こういう流れで、患者さまに理解して頂きながら、治療を進めていくようにしております。

もっとしっかりした説明をして欲しいと思っている方は是非、土・日診療もしているひょうたんやまヒロ歯科にお越し下さい。

——————————–

歯のコンシェルジュサービスをひとりひとりの患者様にお届け

『ひょうたんやまヒロ歯科』

ウェブサイト:http://hiro-dental.com

ツイッター:@hirodentist

●東大阪近鉄『瓢箪山駅』から歩いてたった10歩の歯医者

●土日診療も行っています

【ひょうたんやまヒロ歯科通信404】体のメンテナンス

皆さん、こんにちは。

東大阪の近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科      院長の松倉 裕規です。

今日も、1日いい天気でしたねー。天気に恵まれるとどこかに出かけたくなりますね。

最近、プロ野球が終わってプレミア12という野球の国際試合がやっているのをご存知でしょうか?テレビで中継しているので、テレビをつければ最近よく見ることがあります。

このプレミア12とは世界のランキングで12位以上の国が参加する国際試合です。        サッカーやラグビーでは世界中の国が参加してワールドカップが存在しますが、        野球に関してはありませんでした。何年か前からWBCという大会ができて第1回、第2回と    日本が優勝しました。第3回目は残念ながら敗退してしまいましたが、かなりの盛り上がりを見せていました。

この野球も世界大会を行おうとしている中で、元ジャイアンツで投手をし、ロッテで監督をしていた金田正一さんがおもしろいことを言っていました。

プロ野球のシーズンは3月から10月ごろまであり。その後はキャンプなどで開幕まで体調や調子を整えていくそうです。そしてこのシーズンが終わった10月11月は半年にわたって戦ってきた体を休める時期だそうです。

そうしないと、次のシーズンを戦えないのだそうです。                   そのため、金田さんはこの世界大会に参加するのは否定的だそうです。

皆さんは、年末にむけて体はどうですか?                         お休みの時などは休めてますでしょうか?

私も、腰が痛くなることがあり、最近接骨院に行ってマッサージをうけてきたばかりです。   年末に向かってこれから過去にブログにも書きましたが、痛んでくる時期になります。     体のメンテナンスはしっかりしましょう。